Please enable JavaScript

充電可能なペダル式パワーメーターFavero Assioma(ファベロ・アシオマ)が入荷!

去年ごろから機能性やコストパフォーマンス性の高さから注目されていたペダル型パワーメーターFavero Electronics(ファベロエレクトロニク)社の Assioma(アシオマ)の正式な国内販売が始まりました!
内蔵充電池採用で付属の専用アダプターでの充電可能となっている事でバッテリー切れの際に電池交換を行わなくても良い点もユーザーフレンドリーですね。

ルック型クリートに対応するFavero Assioma

高精度で価格も両ペダルセンサー付で税込88,000円とコストパフォーマンス性にも優れたイタリアンブランド、Faveroの「Assioma DUO」

Favero Electronics(ファベロエレクトロニク)社は30年にわたってスポーツ電子機器の製造に携わってきたイタリアのメーカー。なかでも今回取り扱いが本格的に始まったこのAssiomaは、左右計測ができる「DUO」と、片側しか計測しない代わりに非常にリーズナブルな価格で導入できる「UNO」の2タイプがラインナップ。

Favero assiomaとLook互換クリート

ペダルにはxpedo製のクリートが同梱。「LOOK」規格となっているので消耗時のクリートの入手も容易。

この数年でトレーニングだけでなく、Zwiftなどインドアやサイクリングなどでパワー計測数値等を目にしたり利用活用する機会がどんどん日常的になってきています。ペダル型パワーメーターはいくつかのブランドからリリースされていましたが、Assioma(アシオマ)は価格の手ごろさとバッテリー管理の容易さがポイントとなるのではないでしょうか?

ファベロアシオマパワーメーターの充電の様子

電池交換の煩わしさが無い事がメリット。専用充電器をペダルにセットすれば完了。

ファベロ・アシオマはLOOKタイプのクリートとの互換を持たせています。充電式リチウムイオン電池がペダルに内蔵されており一回の充電で50時間稼働させる事が可能。
また「DUO」右ペダル、左ペダルを同時充電が可能なケーブルキットが付属しているのでバッテリー管理に手間がかからないのもメリットです。

ファベロ・アシオマをスマートフォンアプリで同期

バッテリー残量などがスマートフォンで容易に把握が可能。キャリブレーション(ゼロ校正)やファームウェアアップデート等もアプリケーション内で行う事が可能

そして日本語対応のアプリをスマートフォン等にインストールすれば、ペダルのバッテリー残量なども簡単にチェックが可能となります。
スマートフォンを介してペダルのファームウェアの確認やアップデート等を行う事も。スマートフォン、サイクルコンピューターとはANT+、Bluetooth ver4.0で送受信を行います。

ファベロ・アシオマはブルートゥースとANT+に対応

充電状態などペダル内部のLEDで確認が可能。
ブルートゥースとANT+の通信規格にも対応している。

充電の行いやすさ、±1%の計測精度など非常に高機能でありながら価格が「DUO」で税込88,000円、片足計測の「UNO」も税込56,100円と非常にリーズナブルなのも魅力となったファベロ・アシオマ。ペダル重量もDUOで303gと軽く仕上がっています。

ファベロ・アシオマ「DUO」」

今回登場したこのパワーメーターは今まで導入を検討していたけれど価格の面で踏み切れなかった方、複数台自転車を所有していてパワーメーターを使いまわしたい方、
使用するコンポーネントやフレーム形状などでクランク型のパワーメーターの取付が難しかった方にはぜひお試しいただきたいモデルとなっています。
また、Zwiftをやっているけれどスマートローラー非対応でパワー値が測れないというケースや、より正確なパワー値を知りたい方にもおすすめです!

横浜港北N.T.店横浜港北N.T.店

横浜港北N.T.店

〒224-0003 横浜市都筑区中川中央1-38-1 プレヤデス2000 1F 045-914-5906

関連記事

お客様の声

  1. 量販店も見に行きましたが・・・

  2. 主人につられて、憧れのロードバイク手に入れました!

  3. ママチャリからロードバイクへ。サイクリングが楽しみでなりません!

  4. カスタマイズ要望に対して色々と相談に乗って頂き大変助かりました

  5. 自転車で健康に痩せました。

おすすめ記事

TOP