バイクプラスさいたま大宮店スタッフ紹介 大西

大西邦明|多摩センター店のスタッフ紹介

バイクプラスさいたま大宮店(現在は多摩センター店)の大西邦明と申します。ワタクシ実はその昔「新聞奨学生」として自転車で新聞配達をしていたことがあるのですが、そんな時代にも触れつつワタクシ大西について綴らせていただきたいと思います。お付き合いください。

私の好きな自転車

乗り心地の良い自転車が好きなんです。

愛車はロードバイクのドマーネSLR6、ドマーネは二代目ですね。安定感重視のジオメトリーと振動のストレスを解放してくれるisospeed(アイソスピード)から離れられません。大好きです。

DOMANE SLR6 プロジェクトワン

TREKのカスタムオーダーができるエンデュランスバイクDOMANE SLRについてはコチラをご覧下さい。

こう見えてもヒルクライムは嫌いではありません(笑

こう見えてもヒルクライムは結構好きです。決して速く上れるとかそういった訳ではありません、ゆっくりですがヒイヒイ言いながら登るのが好きです。

森の静かな息づかいと自分の息づかいしか聞こえてこない空間で夢中になって漕げる自転車は特別な時間であり、登り切った後には最高の風景や瞬間に出会う事ができます。

スタッフ大西ヒルクライム写真
スタッフ大西のサイクリング写真

私の自転車歴

私がバイクプラスで働くキッカケとなった3つの自転車との出会い

①通学の自転車

私の地元の高校入試には当時選抜制度があり、成績によって市内の希望した普通科高校に振り分けられるというもので自分は第3希望の一番遠い高校になってしまいました。。。電車やバスだと1時間半位かかってしまうので一番早く通学できる自転車通学になりました。

通学で片道8㎞の道程をシティサイクルで最初は50分位かかっていましたが、そのうち慣れてきて身体も締まってきて20キロのダイエットに成功しました。最後の方は25分位で通学できるようになりました。

②新聞配達の自転車

東京の大学に進学の際に経済的余裕もなかった為『新聞奨学生』という制度を利用しました。これは新聞配達(朝夕刊、集金)をしながら学校に通うというもので学費は勿論、住まいや食事も提供してくれるものでした。職場が下町の狭い路地で一方通行も多かった為自転車で配達を行うエリアに配属になりました。

朝3時に起きて朝刊を配り学校に行き、帰って夕刊を配り集金を行う毎日を過ごしていました。大量の新聞を自転車に積んで配達をする事で体力面と精神面が鍛えられました。この仕事で色んな人と会い色んな経験を積む事ができました。

③通勤の自転車

趣味は銭湯とラーメン屋巡り漫画ゲームも好きです。特技はモノマネです(笑)自転車だとグルメライドロングライドヒルクライムを楽しんでいます。

この仕事を始める前は様々な職業に就いていました。出版社や配送関係、讃岐うどん屋、アニメショップやゲームセンター等々…

そして20代最後に働いていたゲームセンターの通勤用としてロードバイクを購入しました。ゲームセンターの仕事が深夜に終わる事が多く、始発電車まで待ち朝に帰って寝るという不規則な生活リズムを変えたかったからです。

購入したのはスコットの赤いロードバイク!一目惚れでした(*´ω`*)見た目もさることながらロードバイクの軽さとスピード感に衝撃を受けました。そんなロードバイクで毎日20㎞の通勤をするうちにスポーツ自転車の魅力にどっぷり浸かり自転車ショップに転職を決意しました。

スタッフ大西ドマーネに乗っている写真

いつしかロードバイクの魅力に憑りつかれ・・・

これらの3つの自転車との出会いが私にこんな変化をもたらしました。

  • 自転車で生活のリズムが変わる
  • 自転車で体が豊かになる
  • 自転車で人生が変わる

今思うと自分の人生の岐路にはいつも自転車があったように思います。そんな自転車の魅力をみなさんにもぜひ味わってもらいたいと思います。

どんなことでもお気軽にご相談下さい!

少し若い頃の写真です(笑

お客様と自転車を結びつける、そんな瞬間に立ち会えるのがこの仕事をやる上での喜びです。

自転車をお探しの際や、お持ちの自転車の調子が気になる際は、何なりとご相談下さい!

「新聞配ってたんだって?」とお声がけいただけたら幸いです。

さいたま大宮店

こちらもおすすめ