2020 Top Fuel 9.8 XT プロジェクトワン

世界にたった1台の自分だけのバイクを作ることができるTREK純正カスタムプログラム。今回納車させていただいたのはフルサスMTBの「Top Fuel 9.8 Shimano XT」。早速詳細をご紹介したいと思います!

こだわりポイント

カラーテーマはフルフェード。

ツヤ感が美しい人気のカラー「Rage Red」が、フレーム下方に向かって「Dnister Black」へグラデーションしています。

落ち着いた色に見えますが、光が当たるとゴージャスな光沢感!ロゴカラーはMetallic Gunmetaです。

コンポーネントはシマノのMTBセカンドグレードXT(M8000系)。

12速化してトップ側が10T、ロー側が51Tというワイドなカセットスプロケットへと進化しました。

フロントはシングルギア32Tのチェーンリングをチョイス。

ホイールはBontragerの29er Kovee Pro30。

カーボンのワイドリムで軽量、さらにはRapid Drive108ハブで組んであるため、踏み込み時の空転が少なく瞬時にトルクがかかります。タイヤはチューブレス化しました。

シートポストはbontragerのLine Eliteドロッパーシートポストを選択、トレイルライド中にサドルの上げ下げを手元でいつでも行えます。

ステムはBontragerのKovee Pro35でブレンダーシステムにも対応しているため、ガーミンのEdgeとボントレガーのIonフロントライトを付けるマウントを後日追加しました。サスペンションはFox Performance Series。

ハンドルグリップをサッとひねるだけで前後のサスペンションを同時にロックアウトできるTwistLoc デュアルリモート付き。

TREK TOP Fuelのおすすめポイント

2020年モデルからフレームを一新したTOP FUEL。ホイールベースが長くなりヘッドをやや寝かせて安定感がアップしています。またフロント120mm、リア115mmへとサスペンションのトラベル量が増えて、荒れた路面でもより走行しやすく生まれ変わりました。TOP FUELはXCバイクとしての速さと軽さに、トレイルバイクとしての走破性あわせもつオールラウンドに使えるフルサスMTB。ドロッパーシートポストを標準装備し、リモートロックアウトレバーもついて登りも下りも荒れたセクションも駆け抜けることができます。


ベース車体:TOP FUEL(MTB)
ペイントパターン:fullfade
選択カラー:Rage Red/Dnister Black
コンポーネント:Shimano M8000 Deore XT
ホイール:ボントレガー29er Kovee Pro30

所沢店所沢店

所沢店

〒359-1101 埼玉県所沢市北中1-190-4 04-2968-4141

関連記事

お客様の声

  1. 趣味の寺院巡りがロードバイクでさらに楽しくなりました!

  2. 自転車で健康に痩せました。

  3. 主人につられて、憧れのロードバイク手に入れました!

  4. ロードバイクで減量に成功!

  5. 点検や相談がしやすくて、安心してサイクリングを楽しんでいます!

おすすめ記事

TOP