松野 自己紹介 アイキャッチ

松野佑哉|横浜港北N.T.店のスタッフ紹介

こんにちは!港北店の松野です。人見知りで普段から寡黙な私ですが、いろいろ絡んでくれると嬉しいです♪

プロフィール

松野 正面写真

松野 佑哉のプロフィール

  • 年齢:30歳(意外と歳いってます・・・)
  • 出身:東京都
  • 趣味:フットサル、サッカー観戦、カメラ、焼肉&ラーメン、お菓子が大好き、映画鑑賞、動画鑑賞、登山(富士山限定)、旅行
  • 資格:スポーツBAA
  • マイバイク:エモンダSLR、8000、ドマーネ6
  • 好きな言葉:平凡の非凡

自転車を始めたきっかけ

松野 ブリーディング

スポーツバイクを始めたのは大学1年生の頃。それまでは「ママチャリ」でいいじゃん・・・と思っていた私ですが、急にスポーツバイクが気になり始めたのはアルバイト先でのことでした。

当時、某大型スポーツ店でアルバイトをしており、そこではスポーツ自転車の取り扱いがありました。見てるうちに自然と「カッコいいな」とか「軽くて坂も楽なんだろうな」とか「遠くまで行ってみたいな」とかイメージがだんだんわいてきて、ついに購入を決意。最初の1台は某ブランドのミニベロでした。通学での使用が主でしたが、当時は体力がありやまっていたので小回りのきくミニベロで約100キロほど、都内をいろいろ探検していました。

そしてそれからさらにハマるきっかけとなったのが「整備技術」でした。アルバイト先でも自転車を任されるようになり、自転車を違った目線から「学ぶ」ようになりました。できなかったことができるようになる楽しさのようなものを知った気がします。←これが今の自分の原点です。

もちろんロードバイクも手に入れ、その後も現在も遠出をしていった先では観光、おいしいものを食べてりして楽しんだり、走る(Run)ことも得意だったのでデュアスロンにも出場したりしました。

松野 デュアスロン

趣味

松野 フットサル

自転車以外の趣味はなんといってもフットサル。もともと体育系大学出身とあって身体を動かすことが大好きな私ですが、小学校からやっているサッカーの延長で現在もフットサルを毎週楽しんでいます。自転車は自由気ままにという感じで何も考えずに走るスタイルですが、フットサルの時は逆でもともと持っている負けず嫌いを発揮して、勝負にこだわり、駆け引きを楽しんでいます!

最近ではミラーレスのカメラも入手したのでカメラ片手に旅行も趣味にしていきたいと思っています。いいスポットあったら教えてください!

松野 広島
松野 登山

自転車の楽しみ方

とにかく行った先では「食べる」ことが必須。消費より摂取は多めを心がけて常に自転車を漕いでいます。もちろん観光したりお土産も買っていきます!ここは写真で語りたいと思います!よかったら下のブログもチェックしてみてください!

浦賀の渡し
げんべい サンダル
釣り
房総半島
神宮 紅葉
富士山一周

マイバイク

松野 エモンダSLR

マイバイクは2018年に新調したEmonda SLR。プロジェクトワンで作成したお気に入りの一台です。入社以来ロードは2台目で、以前はドマーネ6を乗っていました。

松野 富士山

Emonda SLRの最大の特徴といえばその「軽さ」。重量は6.5㎏とめちゃくちゃ軽いです。それ以上に感じたのは自然とペダルが回ってくれること。とにかくほかのバイクに比べてペダルが軽い力で回せること、緩斜面の坂はスピードを落とさずに行けますし10%前後の坂が異常なまでに楽です!ここだけの話E-bike(電動アシスト自転車)より坂が楽かも・・・坂ギライの方はぜひ!

そして何よりもこだわったのがカラーリング。シンプルかつ、ちょっとおしゃれなやつをイメージしたものにしました。テーマは「インテリジェンス&パッション」。

シルバーとパープル、レッドでそのテーマを表現しました。中でもメインのシルバーは「アンスラサイト」というカラーリング。近くで見るとラメが入っており、とても鮮やかで思わずうっとりしてしまいます♪セカンドカラーのパープルとレッドはまさにパッションを表現。内に秘めた情熱を余すことなくバイクでデザインしました!

グループセットはワイヤレスでのギアチェンジを可能にしたSRAM RED「Etap」。ホイールはフルクラムのレーシングゼロの限定レッドスポーク。カラーのトータルコーディネートもバッチリ♪

ちなみにマウンテンバイクも所有しています。26インチのハードテールTREK「8000」。ちょっと前このバイクで富士見パノラマに行ってきたのですが・・・かなり無謀でした笑。やっぱりフルサスのMTBが欲しいですね。最近はチェックポイントも気になっています!

松野 8000

トータルコーディネートはお任せください!

車体選びや最初に必要なパーツ選び、車体を買ってからのメンテナンス(消耗品の交換やコンポ交換、ホイール交換)などなどお客様の使用や好みに合わせてご相談、ご案内させていただきます!

こちらの記事もよく読まれています!