縦型輪行の必需品 新形状の長いエンド金具が入荷! スルーアクスル対応品も!

サイクリングしやすい気温になってきてきました。大自然の紅葉が見られる秋は輪行にぴったりな季節です。自転車を縦型にスマートに収納し輪行で運ぶ時に必要なのがエンド金具です。最近のスポーツ自転車の構造に対応したエンド金具が輪行袋の大手メーカー・オーストリッチより登場しました。

エンド金具

縦型輪行に必要なエンド金具

高さ110㎜のエンド金具が新登場!

前後輪を外してリアディレイラーとサドルを下にして運ぶ縦型輪行の際には後輪の代わりにセットしリアディレイラーと地面の干渉を防ぐ為のエンド金具が必要になります。シフトワイヤー内蔵のフレームはフレームからリアディレイラーまでのワイヤーのアーチが大きくなり、輪行の際にワイヤーが折れ曲がったり傷ついたりする原因となっていました。そこで今回登場したのが従来のエンド金具より約2cm脚が長くなりワイヤーが地面と干渉するのを防ぐ形状です。

エンド金具 内容

エンド金具本体は左右で形が違っており折り畳みが容易になっている

新型は従来モデルより2㎝の高さを確保

従来の9㎜の高さから110㎜へ

エンド金具取り付け図

フレーム本体の高さを確保できるのでシフトワイヤーに干渉にしくい

オーストリッチ エンド金具(幅135㎜/130㎜兼用モデル) ¥1,720(税抜)

スルーアクスル対応のエンド金具も登場

他にも近年増えてきたディスクブレーキ用自転車に多く採用されているスルーアクスル方式に対応したエンド金具も登場しております。

リアエンドホルダーⅡ

12㎜スル―アクスル、クイックリリース対応

TIOGA(タイオガ) リアエンドホルダーⅡ(12㎜スルーアクスル、クイックリリース両対応モデル) ¥2,400(税抜)

自転車を安全に運んで楽しい輪行の旅に出かけましょう♪

こちらの記事もよく読まれています!