OGK VITTをシールドを付けた状態でななめ正面から撮影

メガネユーザーのアイウェア問題を解決!「OGK VITT(ヴィット)」¥14,040-(税込)

視力の関係でヘルメットやサングラスに悩んでいた方に向けて!

こんにちは。
今回はOGKより発売されましたヘルメット、「VITT(ヴィット)」についてご紹介させて頂きます。

魅力的な価格帯

何度か、「メガネだからサングラスをどうしようか悩む、コンタクトも怖い」などの声があり、度付きサングラスもその頃出ていたシールドヘルメットもお値段が高めでした。

しかし、VITTは税込14040円というエントリーグレード並みの価格帯で登場!乗り慣れているユーザーはもちろん、初めてヘルメットを購入する!という方にも手に取ってもらいやすい価格なのではないでしょうか?

◎低価格な理由

OGK VITT、シールドつきで低価格、言うことなし!と思いきや、実はこのヘルメット、重量がちょっと重たいです。同じOGKで出ているモデル、レッツァは1万円を切る値段で初めてのユーザーにとても人気ですが、レッツァ(MLサイズ)235gに対してヴィット(SMサイズ)245gと、サイズが小さいけれども10g重たいです。

ヘルメットは軽量が良い!という方は、OGKより発売されている最軽量ヘルメットをオススメします!

激軽!重量170gの史上最軽量ヘルメット | OGK Kabuto フレアー

メガネとの干渉を考慮したシールド設計

ヴィットは、メガネユーザーに最大限考慮されたヘルメットです。シールドの設計がメガネに干渉しないようになっているのでカツカツ当たる、などいうことはほぼ無いでしょう。(メガネの形状によっては干渉してしまいます。)実際に被ってみましたが、顔にフィットしているけれどもメガネには当たりませんでした!

ogk vitt を被った状態で斜めから撮影

また、このシールドはマグネットで簡単に脱着できるようになっています。必要ない時にパッと取り外せるのはもちろんですが、万が一転倒や事故にあった際にすぐに取れる仕様にすることで目の周りの思わぬ事故を防ぎます。

ogk vittのシールドを上げた状態で撮影、

必要ない時は逆さにして視界を確保!

 

◎シールドオプション(税抜¥6,000~)

標準で着いているシールドはクリアで重量は42gですが、別売りされているシールドは、なんと22g!(調光28g)重量が約50%カットされています。レンズカラーも展開が多いので、普通のアイウェアを選ぶ感覚でレンズカラーを選択しましょう!

OGK公式HPのARS-3シールド商品ページ

紫外線カット率99%以上!

頭のフィット感が最高なXF-8アジャスター

ヘルメットを装着し、アジャスター調節をした際に頭全体がきゅっと締め付けられ、一部分に負担がかかることが少ないと感じました。サポート部分に適度なしなりをもたせることで、このフィット感が得られています。こちらはぜひ店頭にてお試しください!

◎見た目のシルエットもスマートに

ヘルメットを購入する際に、やはり見た目のシルエットも重視する方は多いと思います。初めてのヘルメットであればなおさら違和感を感じやすいのではないのかなと思うのですが、ヴィットのコンパクト設計であればシルエットもあまり気にならずに被ることができます!

ogk vittを被った状態で正面から撮影

スマートなシルエット

ご試着や相談は店頭まで

ヘルメットが気になるなと思って頂けた方はぜひ、店頭までお越しください!スタッフがご案内させて頂きます!店舗によって在庫状況は異なりますので、確実に見たい方、購入されたい方は、事前にお電話にてご確認くださいますようお願い致します。

こちらの記事もよく読まれています!