品不足と納期遅延に関するお詫び

いつもバイクプラス各店をご利用くださいまして誠にありがとうございます。

現在多くのモデルで発生している品不足と大幅な納期遅延により、多くのお客様に多大なご迷惑をお掛けしおりますこと心よりお詫び申し上げます。

輸入元によりますと背景には、新型コロナウィルス感染症による世界的なスポーツ自転車の需要の急激な高まりの他に、パーツ供給メーカーの生産が追い付いていないことなどの影響もあるようです。弊社でもお客様にご注文いたただいた車体の他にも昨夏から現在に至るまでかつてないほどの台数をバックオーダーかけておりますがその多くがいまだ未入荷という状況です。 輸入元の方も一日でも早くお客様に商品をお届けできるようアメリカ本社と日々全力で調整を行っていると聞いています。

いずれにしましても、納車を心待ちにしている全てのお客様に多大なご迷惑をお掛けしておりますこと重ねて深くお詫び申し上げます。と同時に、申し上げにくいことではありますが、コロナウィルスの終息には時間がまだまだ時間がかかると予想され、 今後さらなる遅延が発生する可能性もあるこの状況をどうかご理解くださいますよう心よりお願い申し上げます。

バイクプラスでは、新型コロナウィルス感染拡大防止に有効とされる「密閉・密集・密接を避ける」ための代替交通手段として、また「3つの”密”を避けやすい」フィットネス(健康維持)の道具として自転車が求められていることから、可能な限り営業を続け、販売・修理を通じてお客様の生活の利便性向上と健康増進に貢献したいと願っております。

同時に、1日も早い事態の収束を切望し、お客様には「新型コロナウィルス感染拡大防止に関する当店の対応について」のようなお願いをしております。引き続きご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

最近のお知らせ

TOP