TREK MADONE SLRのスタッフインプレッションページのアイキャッチ画像

MADONE SLR DISCを複数スタッフが実践で走りこむ|ライドインプレッション

先月発表されたTREKの新型マドン、MADONE SLR 6 DISCを複数スタッフが実践で走りこむ!!

さいたま大宮店のスタッフ瀧澤が自転車通勤ルートで走り込んできましたのでインプレッション第一弾として早速ご紹介します。第二弾多摩店スタッフ西岡による「エアロロードバイクマドンのオールラウンドぶりのインプレ」は二ページ目でご紹介しています。

第一弾|インプレと言えば大宮店のこの男が外せない

さいたま大宮店瀧澤がマドンSLRをインプレッションしました。

瀧澤三四郎
大学時代に自転車競技部として数々のレースに出場、クリテリウムやエンデューロを得意とする。愛車はEMONDA SLR。現在でも毎日通勤で片道20㎞を走り年間走行距離は1万キロを超える。通勤で各ブランドのトップグレードのタイヤをテストしながら走るのが好きな24歳。

それでは瀧澤によるインプレをご覧ください。

スタッフ瀧澤が往復40kmの通勤でMADONE SLR DISCを走りこむ

乗り易さが際立つエアロロードバイク

マドンSLRディスクに乗るプロロード選手のイメージ写真

写真はイメージです。この写真の乗り手は瀧澤ではありません。

第一印象としては非常に乗り易いバイクだなと感じました。加速感はもちろんですがサドルに伝わってくる衝撃がかなり抑えられています。座りが良いという表現でしょうか、お尻が跳ねないのが良いですね。

スピードを出した状態でのコーナリング時でも安定しているのは進化したIsoSpeedの恩恵によるものだと思います。最初に乗った時にダンパーの機能はわかりませんでしたがDOMANE SLRと乗り比べてみるとシートマストの動きのリバウンドが緩やかに感じられました。下半身の入力としてはしっかりしてるのに上半身は優しい、とった感じでしょうか。

EMONDA(エモンダ)と比べてどうか

普段通勤では時速30㎞を維持しながら走っているのですがそこに到達するまではエモンダよりも楽に感じます。スタートの漕ぎ出しはEMONDAに軍配が上がりますがスピードの伸びはマドンの方があると感じます。

同じような入力でも時速3㎞は違うイメージです。横剛性はかなり高いのでダンシング時にはスピードが一気に伸びていきます。同じOCLV700を使ったモデルでもカーボンのレイアップでこんなに反応が違うのかと面白かったです。

OCLVカーボンについてはこちらの記事がおすすめです。

ハンドルも2ピースタイプになったせいなのか以前のハンドルよりもしなやかで快適です。手前にベンドしてる形状が握りやすくていいですね。

Madone SLRのハンドルの写真

Madone SLRのハンドル

肘を乗せてDHバーを握っているようなポジションをとってみたのですがエアロ効果と言いますか風が抜けていくような感覚がありました。上半身は風を受けているが下半身は風を感じない、言葉で説明するのが難しいのですが高速巡行時に出てくる“壁”みたいなものが無かったです。

また通勤時に大きな橋を渡るのですが横風に煽られて車体が持っていかれるという事も少なかったので風の強い状況でも安心して乗れるバイクです。

ディスクブレーキはどうか?

マドンSLRのディスクブレーキ

マドンSLRのディスクブレーキ

制動力はリムブレーキの半分位の力で止まれました。ブレーキパッドを押し当てた後の最後の押し込みが必要なく止まれます。ブレーキタッチも乗っているとすぐに慣れます。ブレーキの制動力も魅力ですがそれに負けないようにフレームやスルーアクスルの剛性がしっかりしているのでリムブレーキモデルよりもディスクブレーキモデルの方が固さや踏みごたえを感じました。

ディスクブレーキロードバイクについてはこちらの記事もおすすめです。

リムブレーキとの違いをもっと詳しく知りたい方にはクロスバイクの記事にはなりますがこちらの記事がおすすめです。

どんな人にMADONE SLRがオススメか?

乗り心地の良いDOMANEと機敏な反応をするEMONDAの良い所を併せ持ったのが新型のMADONE SLRだと思いますので実際はどんな方にもオススメで非常に間口が広いロードバイクです。その中でも

スタッフ瀧澤の考えるこんな方にMADONE SLRがオススメ!

ヒルクライムに使う人
・ダンシングをいっぱいする人
・力いっぱい漕ぎたい人
・とにかくカッコいいバイクに乗りたい人
・乗り心地が良いバイクが欲しい人
・バイクにスピード感が欲しい人

最初にヒルクライムというキーワードをもってきました。意外と思われるかもしれませんがマドンのシッティング時の入力のスムーズさとダンシングのしやすさ、下りのコーナーリングの安定さを考えるとヒルクライムが好きな人にも存分に楽しめるバイクではないかと感じました。

あとはカッコ良さですかね。

プロジェクトワンが一段とカッコいい!

madone slr iconカラーのイメージ画像マドンのエアロ形状を全面に使ったペイントは迫力がありますしプロジェクトワンではマドン専用のラグジュアリーなカラーリングを選ぶ事ができます。パソコンの前でカラーを選ぶ作業が捗りますね(笑)

新型マドンSLRの試乗車は、大宮三郷多摩にあります。お気軽にお声がけください!

次ページでは多摩店スタッフによるインプレッションをご紹介しています。

さいたま大宮店

こんにちは!

さいたま大宮店スタッフによる自転車生活お役立ち情報や商品情報、私たちのサイクリングブログなどを綴っています。下記リンクから店舗詳細をご覧になれます。ぜひご覧ください!

店舗詳細ページ
https://www.bike-plus.com/shop/omiya.html

〒330-0842
さいたま市大宮区浅間町2-329-2
048-658-0819

こちらの記事もよく読まれています!