八重洲出版「輪行がわかる本」の表紙を撮影

戸田彩湖店も掲載されました!八重洲出版「輪行がよくわかる本」

輪行についての知識が凝縮された1冊!

ロードバイクに乗られている方は、輪行をしたことがありますか?輪行とは、電車、飛行機、船などの様々な交通機関を利用し、自転車を運ぶことです。輪行の最大のメリットは、自走では辿り着けないような場所でライドが楽しめることですね。輪行について一ミリもわからない、漠然とした知識だけでなかなか実行できない、そんな方へ「輪行がよくわかる本」をご紹介致します!

基礎部分からしっかり。

輪行に欠かせないのはやはり、ホイールの脱着です。バイクプラスでもホイールの脱着講習会など定期的に行い、初心者の方のサポートをしておりますが、こちらの本ではそれらに関する情報もしっかりと載っています。「まずはホイールを外しておきます」なんて不親切な説明は一切ありません。レバーの扱いからディレイラーの押さえ方など、隅々まで丁寧に説明が乗っています。

編集の方にお話を伺ったところ、今回は写真挿入に力を入れているようです。テキストと合わせて画像を見ることでより工程への理解度が深まります。

八重洲出版「輪行がわかる本」内ページ」

ワンポイントに絞らない多様な形の輪行

ロードバイクがメインになりがな輪行ですが、ディスクブレーキのバイク、MTB、ランドナーの輪行の工夫のしかたなどを紹介したページもあります。同じスポーツバイクでも仕組みや構造は全く違っていたりしますよね。こちらのページでもしっかりと写真を使用し、工具の使用やワイヤーの注意点までしっかりと書き込まれております。

あと、最も大事なのは利用する交通機関です。バス、船、飛行機、電車…たくさんの輪行する術がありますがこれら一つ一つに丁寧な解説付きです。実際、私自身も電車しか利用したことがないので、初めて利用する機関の特徴や利用の仕方、メリットデメリットまで知識を得られるのは心強いなと思いました。

各メーカーの輪行袋を紹介!

個人的に、ほお!と思ったのは、輪行袋を開発、販売しているメーカー紹介ページがあるところです。実際に輪行袋について調べてみると驚くほど種類があります。それぞれ、どのような違いがあって用途はどうなるのか?などはちょっとした商品紹介ではわかりにくいところですが、袋の大きさから特徴、担いで見たときの感じなどが分かりやすく掲載されています。

八重洲出版「輪行がわかる本」内ページ

9ページにわたる輪行地図帳

本誌中盤では全国各地の駅と、走りスポットを紹介した全国輪行地図帳が掲載されています!行きたい地方の名所を調べたり、本誌掲載の名所に足を運んだりと活用方法はたくさんあります。駅名もしっかりと記載されているのがまた良いですね。迫力の輪行地図帳をぜひお手元に!

八重洲出版「輪行がわかる本」内ページ

輪行講習会レポート!

バイクプラス各店で定期的に開催されている「輪行袋の使い方講習会」。戸田彩湖店にて開催された様子が本誌に掲載されております!他ページ同様写真盛りだくさんで、どのような雰囲気で、どのような内容なのかが読んでいるだけで伝わってきます。スタッフの宮崎もバッチリと写っています!

八重洲出版「輪行がわかる本」を持って撮影

宮崎「ぜひお手にとって見てください!」

輪行とは?という疑問がこの1冊で解決

見本が手元に届いてから、その内容の濃さに大変驚きました。自分自身輪行は何度も経験がありますが、初めて得た知識やノウハウが詰まっていました。これから輪行を始めてみたい!という方はぜひ、ご購入下さい!

また、講習会につきましては、バイクプラス各店の輪行袋の使い方講習会の日程をご確認の上、お電話や店頭にてご予約くださいませ。

こちらもおすすめ