オオタカの森トラスト 森の再生地の春

春って何かしたくなりません?

春をもっと感じたくて「おおたかの森トラスト」さんの「森の再生地」にまたお手伝いに行ってきのですが、所沢の雑木林はこの1ヶ月半で一気に春らしくなってきました。足元にはホトケノザやオオイヌノフグリの花が沢山!!

前回のように1日仕事ではなく午前中だけの参戦だったので大したお手伝いはしていないのですが(笑)、今回は赤松の枝打ちをやってきました!

前回(2月14日)所沢店のみんなで参加した際のブログをまだご覧になっていない方はぜひ→

春の草花に囲まれながら赤松の枝打ち!

赤松は大きくなるとオオタカやツミなどの猛禽類が営巣したりするそうです。松ガレを起こさずに大きく育って欲しいですね。

なので松ガレの原因を媒介している虫「マツノマダラカミキリムシ」がフシ周辺に潜りこんだ跡がないかチェックしながら枝打ち。

ステアリングコラムと同じくらいの太さの枝をのこぎりでカット!

枝打ち

松ガレの原因は線虫!!

調べたところによると、マツノマダラカミキリムシにはマツノザイセンチュウという線虫が媒介していて、それが松を枯らしてしまう原因だそうです。詳しく知りたい方はマツノザイセンチュウと検索してみてください。

ハンドルと同じくらいの太さの枝はナタで一刀両断!

ナタで枝を短くきっている写真

マツノマダラカミキリムシが潜りこんだ跡がない枯れ枝はナタで短めにカットして・・・

ストレス発散!!

細かくまとめた赤松の枝

虫にやられていない細かな枝は手でパキパキと折って・・・

ストレス発散!!

と、2時間くらいでしたが、春の日差しを浴びながら楽しんできました。

ところで、春になると何か始めたくなりません?

春になるとなんだか新しいことを始めたくなりません?…サイクリングなんていかがでしょうか?

オオタカの森トラスト 森の再生地の春

お花見サイクリングは来週いっぱいが良さそうですね!

山桜も昨日の暖かさで一気に咲き始めたようですが、この来週にかけてサクラがちょうど見頃を迎えそうですね!!

自転車に乗って春を感じるのも最高です!埼玉のお花見サイクリングブログもぜひご覧ください♪

こちらもおすすめ