強羅のグラタンパンを食べたくてただひたすらに箱根の激坂ヒルクライムに耐えるも!?

戸田店の池野谷です!今回は坂ぎらい高橋の坂克服ブログ第二弾になります!神奈川県強羅にある喫茶店の名物「グラタンパン」を食べたいとのことで行ってきました。せっかく強羅まで行くという事で国道1号線を登り、芦ノ湖まで行き目的のグラタンパンを食べるルートで走りに行きます。

さすがに2人で登るのはきついという事で、助っ人をたくさん用意しました(笑)!多摩センター店の中村、西岡、大宮店の瀧澤の5人で行きます。

初の輪行挑戦!!

集合場所はJR小田原駅に9時集合。各自現地集合とのことで自走で行くか、輪行で行くか・・・自走で行くには日が昇る前に出ないと間に合いませんが、低血圧で朝がかなりの苦手(笑)。さすがに無理だと判断し今回は初の輪行に挑戦!やり方は分かっているものの一人では不安もあり、前々日から戸田店スタッフ3人に実際に行いながらみっちりと教えていただきました(笑)!

東京駅まで自走で行き、そこから輪行をして集合場所の小田原駅まで向かいます。朝のラッシュとかぶらないように7時の東京発の電車間に合うようにちょっと早めに5時に家を出発!

輪行で手こずり小田原特茶くの約束の時刻に間に合わず

小田原駅前で集合写真。

楽しいライドの前に記念撮影。

無事に輪行ができましたが、輪行袋の用意に手間取り予定の電車には乗れずに10分ほどの遅刻。

中村、西岡も同様に少しの遅刻、時間通りにきたのは瀧澤だけでした・・・(笑)

今回の立案者高橋は前日からワクワクドキドキしており、朝も早く4時の電車で鎌倉で朝食をとり、そこから自走で来るとのこと!しかし・・・集合時間から1時間たっても彼女は現れず11時も近くなったところでようやく到着。予定を2時間も押して出発です!

き・・きつい

足がガクガクでしたが、頑張りました!

足がガクガクでしたが、頑張りました!

集合前にヤビツに行ったみたいで、足がなくなった中村。

集合前にヤビツに行ったみたいで、足がなくなった中村。

走り始めて30分ほどで箱根の峠の入口に到着♪その前から少しづつ斜度が上がります。先頭を走る中村から「峠の入口入ったよー」と声がかかり後ろを振り向くと・・髙橋はすでにおらずでした!

自分も必死に付いていきましたが、峠に入り10分ほどで足がきつくなり、体力が限界になってきました・・・なにがきついって登っても登っても坂!多少体力には自信があったのですが、考えが甘かったみたいです(笑)

無事国道一号線最高地点まで登坂!

登り始めて1時間半でようやく国道1号線最高地点に到着しました。途中足がつりそうになったり、立ちゴケしたりと色々ありましたが無事ゴールすることができました!

今回の山岳賞は多摩店西岡!

今回の山岳賞は多摩店西岡!

無事みんなゴール!

無事みんなゴール!

激坂に耐えグラタンパンを食べにいくも!?

本来の予定では、この後芦ノ湖まで向かう予定でしたが、時間的な余裕と体力の問題で予定を大幅に繰り上げ最大の目的、グラタンパンを食べに喫茶店「ぱんのみみ」に向かいます。

グラタンパンはまたの機会に!

グラタンパンはまたの機会に!

目的地に到着!しかし・・・・この日はなんと定休日!

しっかり下調べはしないといけませんね(笑)

まさかの定休日で予定もだいぶ崩れ、昼食場所を決めるのに作戦会議!

探せど探せど、坂をまた登らないとお店がなかなかないため、小田原駅に向かう途中のお蕎麦屋に決定。

食事処「太閣」で昼食休憩。

食事処「太閣」で昼食休憩。

疲れた身体に染みわたる美味しさでした。

疲れた身体に染みわたる美味しさでした。

疲れた身体に出汁の利いた味が最高でした!天ぷらはサクサクでとても食べ応えがありました。会話を楽しみながらあっという間に食べ終わりました。

小田原駅までは残り数キロ。今回の目的のグラタンパンはおあずけになってしまいましたが、美味しいご飯を食べれたので良しとします(笑)!

それよりも、自分の体力のなさと衰えに愕然でした。少し体を鍛えなければと感じ、走りに行く回数を増やそうと思いました。

気温もだいぶ低くなり、紅葉がだいぶ進んでいたので、今回は紅葉を楽しむ余裕がなかったので次回は紅葉を楽しみに走りに行こうかと思います!

第一弾はこちらになります!

坂ギライが裏ヤビツに行った話

最後に

これからヒルクライムを始めたい、はじめてみようかと悩んでる方には下記の関連記事もおすすめです。

今回の全体のコースマップはこちら

バイクプラスで購入した自転車は生涯点検無料「安心保証」

点検はいつでも無料

点検は生涯無料。しかも満足保証付きだからこそ安心して自転車をご購入いただけます。


試乗無料体験実施中!「試乗車情報」

無料で試乗がでる

サイズやモデルの違いは実際に乗ることで発見や納得があるもの。試乗大歓迎です。

バイクプラスで自転車を購入されたお客様の声

お客様の声

「じっくり試乗と相談で納得の1台を選べました!!」お客様からの喜びの声多数!!