女性専用自転車の思わず乗りやすいと納得してしまう3つの特徴

黒とピンクのジャージ、黒とピンクのロードバイク、カラーコーディネートした女性サイクリストが走っているところを上から撮影した様子


TREK 2017 SALE 開催!

デザインやカラーリングだけではない、女性のために作られたロードバイクやクロスバイク、MTBなどのスポーツ自転車。一体全体どの辺りが女性用なのか? 「なるほど」と思わず納得してしまう特徴をご紹介します。

女性用に作られたロードバイクやクロスバイク、MTBなら、きっと無理のない姿勢で気持ちよくサイクリングを楽しむことができることでしょう。ロードバイクやクロスバイクを買おうと思っている女性、必見です。

女性用自転車の特徴

女性は肩幅が狭く手が小さい

だから、狭めのハンドル幅に近めのレバーが握りやす操作しやすく安心です。

女性は肩幅が狭いから幅の狭めのハンドル

こちらは女性用のロードバイクに乗っている女性。ロードバイクの場合、肩幅と同じ幅のハンドル幅が疲れにくく乗りやすいのでおすすめです。

女性は、広めのハンドル幅だと、腕を大きく広げてハンドルを握るので、肩や腕、特に手首への負担が大きく、肩や腕が疲れやすく、手首も傷めやすいです。女性の肩幅に適したハンドル幅だと、負担が少なく、自然に腕を伸ばしてハンドルを握ることができてリラックスして操作できるようになります。

女性用クロスバイクのハンドル幅は女性に最適の幅

こちらは女性用クロスバイクに搭載されているフラットハンドル。肩幅プラスこぶし一個分程度広いハンドルが適しています。たった2センチ程度の幅の違いでも疲れや扱いやすさは大きく違ってきます。両端を鉄ノコでカットできるハンドルもあります。

また、女性にとって男性向けのグリップや大きめのレバーは、指がブレーキレバーに掛かりにく、ブレーキの細かい操作がしにくいので危険です。しっかり握れないので、一生懸命握ろうとして極度に腕が疲れます。手の大きさに合っていると、なにより安全ですし、ヘンに力まなくても自然に握れるので疲れず快適です。

女性用に設計されたロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクなどのスポーツサイクルには、ハンドル幅が少し狭めな上に、小さなレバーや細見のグリップが標準で装備されていたり、握り具合を調整できるレバーがついている場合がほとんどです。

女性用自転車の各モデル紹介は
おすすめ女性用自転車一覧

女性は骨盤が広め

だから、少し広めのサドルが安心です。

女性は骨盤が広いので広めのサドルがいい

一般的に女性は男性に比べると骨盤が広いので、サドルについても専用に設計する必要があります。

女性の骨格を考慮していない一般的な細めのサドルだと、坐骨がサドルの両サイドから落ちてしまい、すぐに痛くなってしまったり、腰の位置が揺れてペダリングが安定しなかったりします。

また、大事な部分が痛くなりやすかったりもします。その大事な部分を保護するためのクッションなども男性用サドルに比べると柔らかかったり位置が違っていたりするタイプもあります。

女性用サドル

女性用のサドルは少し広め

こんな小さな物に長時間座っているので、サドルの相性次第でサイクリングの楽しさが変わってしまうほど。でも、女性に適した広めのサドルなら、坐骨から恥骨に掛けて骨盤で体重を支えることができるので、長時間でも快適にサイクリングを楽しむことができるでしょう。

女性のために作られたロードバイク、クロスバイク、ロードバイクは広めのサドルが標準で装備されていることがほとんどです。

女性用自転車の各モデル紹介は
おすすめ女性用自転車一覧

女性は胴が短くて脚が長い

だから、女性のために設計されたフレームが快適でないはずがない。

女性は胴が短くて足が長めなので適したフレーム設計が必要

欧米人に限らず日本人でも、女性は男性に比べると胴が短くて足が長いのが特徴です。

長い脚でこぎやすい高めのサドル高にセッティングできるフレームだったとしても、ハンドルが遠く低くならないやさしい設計になっています。その設計のお陰で、前傾がきつすぎない適度なアップライトな姿勢を保てるようになり、結果的に長時間快適に楽しく走ることが可能です。

女性専用設計は、根本のフレームからホント女性向きなわけです。

女性用自転車の各モデル紹介は
おすすめ女性用自転車一覧

まとめ

体にぴったりの自転車が一番ですね。

せっかく買うのなら、カラダにぴったりで快適に乗れる自転車を選ぶのが一番。女性の骨格を考慮して設計された自転車、やっぱり安心ですね。無理のない姿勢で乗車できる女性専用設計の快適な自転車で笑顔でサイクリングを楽しんでください。

お客様の声
黒とピンクのジャージ、黒とピンクのロードバイク、カラーコーディネートした女性サイクリストが走っているところを上から撮影した様子

試乗やお問い合わせはお近くの店舗まで

バイクプラスでは、スポーツ自転車初心者の方が安心してサイクルライフをスタートできるよう、また、安心してサイクリングを楽しめるよう、ただ自転車に詳しいだけでない、豊かな人間性を持ったスタッフが、元気よくお客さまの自転車ライフをサポートします。お気軽にお問い合わせください♪

大宮駅とさいたま新都心駅から徒歩圏の自転車屋バイクプラスさいたま大宮店外観

バイクプラスさいたま大宮店

〒330-0842
埼玉県さいたま市大宮区浅間町2-329-2
電話番号:048-658-0819
自転車屋バイクプラス多摩センター店外観

バイクプラス多摩センター店

〒206-0034
東京都多摩市鶴牧2-9-15
電話番号:042-311-2818
三郷・吉川が近い自転車屋バイクプラス三郷店外観

バイクプラス三郷店

〒341-0004
埼玉県三郷市上彦名121-1
電話番号:048-950-1820
武蔵浦和駅が最寄りの自転車屋バイクプラス戸田彩湖店外観

バイクプラス戸田彩湖店

〒335-0031
埼玉県戸田市美女木7-2-14
電話番号:048-423-9301
横浜の自転車屋バイクプラス横浜港北ニュータウン店外観

バイクプラス横浜港北ニュータウン店

〒224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-38-1
電話番号:045-914-5906