迫力満点!宮ヶ瀬ダムの観光放流見学サイクリング コースマップあり!

宮ケ瀬ダム放流見学

皆さんこんにちは。横浜港北店松野です。先日のお休みを利用して宮ケ瀬方面へとサイクリングに行ってきました!目的は宮ケ瀬湖の『ダム見学』。

宮ケ瀬ダムでは月に数回行われている『観光放流』があり、真近でダムの放流が見れるチャンス。正直、私自身今までダムに全く興味が無かったのですが、ダムの迫力、歴史などなどかなり奥が深く、いざ行ってみると興味深いものばかりでした!

毎度おなじみ大宮店四方(筆者松野より多めに写っています・・・)と目的ににつくまでの道中レポートしていきたいと思います!

自然あふれる清川村へ

清川村 道の駅

港北店からは中原街道を通り、大和→厚木→伊勢原と抜けていきます。本当はヤビツ峠も行くはずでしたが、意外にも体力の消耗が激しかったため急遽方向転換。自然あふれる清川村へと進んでいきます。

道の駅清川でいったん休憩♪それぞれ飲み物や補給食をチャージ。休憩していると、地元の方が話しかけてくれるというフレンドリーさ・・・そこで様々な情報をゲット。どうやら道の駅清川の2階は休憩スポットになっているらしく、しかも24時間営業とのこと。自転車で訪れる方もちらほら。

新型エモンダのインプレも 軽い!

エモンダ インプレ

今回の目的はダム見学だけではありません。大宮店の四方の新型エモンダのインプレも兼ねてということでのライドでした。宮ケ瀬方面に向かってはアップダウンもありますのでこれは絶好の機会とあり、四方はぐんぐん加速してきます。

後日インプレブログもアップされるかも!

ついに宮ケ瀬ダムへ

宮ケ瀬ダム 管理事務所

ダムには自転車で訪れる方も多くサイクルラックもありました。サイクリストに優しい♪ひとまず観光放流の時間までこちらの管理事務所で休憩を。

宮ヶ瀬ダムのダムカードゲット!

宮ヶ瀬ダムのダムカード

話題のダムカードは管理事務所で配布をしていたのでゲット。ついでにダムの歴史などを見学。ダムが作られる前、ここに村や自然があったと思うと何か感慨深い。

ですが、現在では街の整備に大きく貢献。洪水を防いだり、川の流れを一定に保ったり、水道水として、また水力発電も行われているそう。

宮ヶ瀬ダムの放流開始!

宮ケ瀬ダム 放流

そうこうしている間に観光放流の時間が・・・当初自転車をもってダム下に行こうと計画していましたが、エレベーターが激混み。これでは放流の瞬間に間に合わないと思い、急遽インクラインというケーブルカーのようなものに乗ることに。自転車は持ち込めませんが、なんとか観光放流の時間に間に合った!

宮ヶ瀬ダムの放流口は高さ70M。そこから一気に噴射!水しぶきと音の迫力は抜群!今回は下からの見学になりましたが、上から見ても迫力がありそう。

宮ケ瀬ダムの詳細はこちらから

【観光放流実施日】

毎週水曜日、毎月第2日曜日、毎月第2、第4金曜日
各日1回目11時、2回目14時(約6分間)
その他不定期日(イベント放流)
*12月〜3月は実施なし。

宮ヶ瀬の帰りは名物のカレーで腹ごしらえ♪

宮ケ瀬ダム カレー

宮ケ瀬ダムといえば名物のダムカレーが堪能できます。限定100食のため残念ながら平日でもゲットできず・・・代わりにソーセージカレーを頂くことに。

近くにある服部牧場で仕入れているというソーセージを使用したこちらのカレー。リンゴ?がきいていておいしい♪サイクリングにこういう楽しみもなくてはなりません!

落ちつた空間ゼブラコーヒーへ

ゼブラコーヒー

宮ケ瀬湖を後にして次なる目的地はゼブラコーヒーへ。津久井湖方面はもう下り。身体を休めるためにも落ち着いた空間で休憩を。店内には自転車を入れることができるので安心して一息♪店内にはもちろんサイクルラックが設置してありました。

ゼブラコーヒー クロワッサン

名物のクロワッサンをいただきながら雑誌をパラパラ・・・インスタ映え間違いなしの空間&メニュー。おしゃれすぎます♪

ゼブラコーヒーのホームページはこちらから

宮ヶ瀬ダム観光放流見学サイクリングのコースマップ

今回の宮ヶ瀬ダム観光放流見学ライドのコースマップはこちらです↓

横浜港北N.T.店

こんにちは!
最新のスポーツ自転車や自転車グッズの紹介をはじめ、私たちのサイクリングブログなどをご紹介しています。スポーツ自転車のことでご不明な点はお気軽にお問い合わせください。下記リンクから店舗詳細がご覧になれます。

店舗詳細ページ
https://www.bike-plus.com/shop/yokohama.html

〒224-0003
横浜市都筑区中川中央1-38-1
プレヤデス2000 1F
045-914-5906

こちらの記事もよく読まれています!