ツール・ド・御朱印の専用の御朱印帳とロードバイク

ロードバイクで関東の10社をめぐる「ツール・ド・御朱印」に挑戦!

旅先でついつい記念スタンプに手が伸びてしまう所沢店・宮崎です。暖かくなってサイクリングシーズンに突入するので、何か目標を立てよう!というわけで、気になっていた「ツール・ド・御朱印」のことを思い出しました。今年の目標はツール・ド・御朱印に協賛している関東の10社を自転車で巡ることに決定です!

ツール・ド・御朱印とは?

「ツール・ド・御朱印」とは、サイクリストに向けた御朱印集めのススメといった感じ。2018年からスタートしているのでご存知の方も多いかもしれません。品川区の下神明天祖神社の宮司さんの呼びかけで、賛同した関東10社で専用の御朱印をいただくことができます。

詳しくはツール・ド・御朱印のTwitterで。御朱印対応不可の日もあるので参拝時は確認が必要です。

巡る順番も決まっていないので、10社の場所に合わせたコース作成ができるのが魅力ですね。

ツール・ド・御朱印の10社の掲載されているパンフレット群馬、栃木、茨城、埼玉、東京、千葉、神奈川に分散していて、地図で見ると結構バラけてます。一気には回れないので1年かけて少しずつ行く方向で。目的地があるとコースが決めやすいですし、行きたい場所とか食べたいご当地グルメをどう絡めるかなどを考えるとワクワク♪(空想でも十分楽しいので、それに満足してしまいそうでコワい。。)

自転車で巡るといっても、自走はちょっと厳しいので、私は輪行OKというルールでチャレンジすることとします。

ツール・ド・御朱印その①埼玉県朝霞市の天明稲荷神社

埼玉県にも1か所、御朱印をいただだける神社があるので、まずはそこで御朱印帳をゲットしにいくことに。所沢から15kmくらいなのでポタリング感覚で気軽に行けますね。

天明稲荷神社の入り口でドマーネSL5を撮影朝霞市の天明稲荷神社は、住宅地の高台にひっそりとあります。白狐に縁のある神社ということで、狛犬ならぬ狛狐、手水にも狐がいました。

朝霞市の天明稲荷神社のサイクルラックさすがツール・ド・御朱印の神社、サイクルスタンドが設置されていました。他の神社も同様にサイクルスタンドが設置されているそうです。

天明稲荷神社でいただいた御朱印

専用の御朱印帳と天明稲荷神社の御朱印をいただきました。記念すべきひとつめの御朱印!ここが始まり!

この御朱印帳はサイクルジャージのポケットに入るくらいのコンパクトサイズ。10社分のページ数なので軽量、まさにサイクリスト向け!

マイ御朱印帳とツールド御朱印帳の大きさ比較通常の御朱印帳と比べるとこの小ささ。なによりカワイイ!

神社の方によると、天明稲荷神社から荒川のサイクリングロードを使って南下して東京・亀戸の香取神社へと1日で数か所巡る方も多いそうです。遠方の神社は自転車でなくて、車で行ったりという方もいるそうなので、楽しみ方は人それぞれですね。

天明稲荷神社の前で記念撮影をするスタッフ宮崎ここからスタート記念に神社の方に写真を撮っていただきました。今年はドマーネSL5で10社制覇するぞー!全社達成して満願印をいただく日までたまに近況報告します。みなさまもぜひ一緒に「ツール・ド・御朱印」いかがでしょう?

こちらもおすすめ