筑波山頂の写真

ツールドつくばのコースを走ってみた

こんにちわ、大宮店瀧澤です。先日つくばへ行く予定があったのでついでに自転車を持って行って筑波山を走ってきました。筑波山を走ったのは大学以来なので道を思い出しながら走ってみたので峠攻略の参考に良ければしてみて下さい。

走ったルートはツールドつくばのコース

今回走ったルートはツールドつくばと言うヒルクライム大会でも使われるコースを走ってきました。
大体約12キロほどのコースとなり有名な富士ヒルクライムと比べると半分の距離となります。3つの峠を越えていくコース(不動峠-つくばスカイライン-風返峠)となっており、自転車で一番上まで行けるつつじヶ丘駐車場を目指していきます。

平沢官衙遺跡のとロードバイクの写真

スタート位置の平沢官衙遺跡です。

スタート位置はツールドつくばと同じ平沢官衙遺跡(ひらさわかんがいせき)からスタートしました。ちなみに平沢官衙遺跡は奈良時代・平安時代にかけて建設された役所の遺跡で、国の史跡にも指定されています。

走ってすぐに最初の区間不動峠

平沢官衙遺跡をスタートして2キロ走らない所で最初の峠不動峠に登ります。私が初めてロードバイクに乗り始めて初めて登った峠にもなります。
コースの詳細としては距離は約4キロほどで最初にきつい登りがあり少し進むと勾配が緩やかになるがその後は平均的にきつめの勾配が続きます。右に左とコーナーの所で斜度が変わるのでギアの選択とダンシング(立ち漕ぎ)とシッティングの使い分けが重要になります。

不動峠への案内板

不動峠とつくば神社への案内板

久々のヒルクライムでもあったのでコースを思い出しながらひたすらマイペースに走っていきました。最後にある斜度10%を超えるところで流石にきっついなぁ~と思いながらなんとか走り切りました。

斜度10パーセントを知らせる案内

峠最後のきつい区間です

アップダウン区間表つくばスカイライン

不動峠山頂の写真

左が表つくばスカイライン。右が裏不動へ続く道。

不動峠山頂の写真とロードバイク

取手・土浦・つくば方面へ

不動峠を登りきると左右に分かれ道になっており右側が裏不動峠と呼ばれており下りになります。左側が表つくばスカイラインとなり登りの道となっております。今回はツールドつくばのコースなので左側の表つくばスカイラインへ進みます。
少し進むとT字路にぶつかり、これを右に曲がり山頂へ向かいます。

ここから約6キロほどのアップダウンのコースになっていきます。走ってすぐに下りがありその後登りになります。なかなか勾配がきついので無理をせず進んでいくことをお勧めします。その区間をすぎると長めの下りになりスピードの出し過ぎ等に注意しながら下っていきます。その区間が終わると短いスパンで登ったり下ったりを繰り返していきます。

つくばスカイラインの写真

無事つくばスカイラインも完走

最終区間風返峠

表つくばスカイラインを走り切れば残りは約2キロほどでゴールとなります。しかしこの最後の2キロがなかなか曲者で、前半の勾配が強く10キロ頑張ってきた足にトドメを差しに来ます。
風返峠の看板写真

1つ1つのコーナーに差し掛かると一気に勾配が変わるのでハンドルをしっかり持ってふらつかないようにしていきます。車通り等も増え右側に深い排水の為の溝等があるのでそこに気をつけながら進んでいきます。1.5キロほど走ると勾配は緩やかになってゴールが見えてきます。つつじヶ丘有料駐車場をすぎてゴールです。

筑波山頂の写真

筑波山の中で自転車で一番高く登れるところです。

休憩ついでに中を散策

願いガマ

つつじヶ丘に到着して一番最初に目に入ると言っても過言ではないので写真のカエルの銅像でしょう。

願いガマの写真

願いガマ

左側の看板に、家内安全・福寿繁栄・無病息災・母子安泰と書いてあります。もしご興味のある方はお参りしてみてください!

にぎり石

願いガマの左側にポツンとある握りこぶしの形をした石があります。触ると幸せになれるそうなのでさわときました!

にぎり石の写真

握りこぶしですね

にぎり石を触っている写真

とりあえずワンタッチ

帰る前に登り切ったご褒美を求め

休憩と散策を終えて登ってきた道をのんびりと下っていきスタート位置の平沢官衙遺跡にもどってきたのですがこのまま帰るのはもったいないと思い大学時代に良く食べていたかりんとう饅頭を求めもう少し走りました。

買いたいかりんとう饅頭はつくば神社方面にあるのでつくばリンリンロードと言うサイクリングロードを走って向かいます。

つくばリンリンロードにある駅跡地

筑波線という鉄道の廃線跡を活用した自転車道になります。

元駅のホームが見えてくると目的の場所が近いです。更に進むとバスの停留場が見えるのでそこが見えたら右に曲がり停留場の前まで来ると大きな鳥居が見えるのでそこに向かいます。
さらに進んで筑波神社に向かう方向に進むと目的のお菓子屋さんが有ります。

沼田屋正面写真

沼田屋さん

かりんとう饅頭の写真

かりんとう饅頭

 

目的のお店の和菓子屋さん沼田屋さんになります。その中に売っているかりんとう饅頭がすごくおいしく、1個売りと5個売りになっているので食べたい分だけ食べれるというのもオススメになります。

オススメのヒルクライムコース

初めてヒルクライムにチャレンジしたい方などにオススメのコースになります。今回私が走ったのはツールドつくばのコースでしたがその他にも多種多様なコースがあり、自分自身の力に合わせてコース設定等も出来るので一度ライドしてみてはいかがでしょうか。

エモンダSLRと不動峠の写真

 

 

こちらもおすすめ