CATEGORY ヒルクライムに挑戦!

ヒルクライム初心者のための情報まとめ。こちらでは「ヒルクライムの有名フィールド」や「ヒルクライムイベント」、「登り坂の走り方のコツ」、「ヒルクライムを楽しくしてくれる装備」や「速くなるカスタム」など、ヒルクライムに挑戦する時に役立つ情報を具体的に紹介しています。登りなんか絶対イヤだ!! と思っている方も(?)必見です。

実は初心者に人気のヒルクライム

数あるイベントレースの中でも初心者に特に人気なのがヒルクライム。仲間とのタイムの競争という楽しみ方もありますが、一番の魅力はやはり自分のペースで山や峠を登りきるという達成感を味わえることではないでしょうか。頑張って登りきった時の爽快感は格別で何物にも代え難い感覚です。その感覚を味わうと不思議とまた登りたくなってしまいます。

前回自己タイムをどれだけ更新できるかもまた登りたくなる理由だったりします。前回より速く登ることができた、前回より呼吸が楽だった、足が攣らなかったなどなど、ダンシングがかっこよくできるようになったなど、成長の実感を味わえるとヒルクライムにどんどんハマって行くことでしょう。

身近な“坂”でも、登りごたえがあるならそれは立派なヒルクライム?

ヒルクライムとは、坂・山・峠を登ることですが、厳密に距離や勾配(傾斜)が決まっているわけではありません。近所の短い激坂でも急勾配ゆえにヒルクライムと呼んでいる坂もあります。逆に、距離が長くとも緩勾配過ぎて登り坂のうちに入らないといわれる坂もあります。

登るにあたって体格や車体に有利な条件はありますが、スピードが出ないので初心者でも楽しめます。向き不向きは特にありません。ヒルクライム中の”愉しい”や、終えた後の”また登りたい”などの感覚があれば充分です。

スタッフによるヒルクライムブログも順次アップしていきますので、お楽しみに♪

奥多摩湖を目指すヒルクライム&ロングライド初めてのロングライド 目指せ100km

奥多摩湖目指しサイクリング 走りごたえあるロングライド&ヒルクライム

こんにちは!港北店阿部です。最近寒いなーと思っていましたがもう11月今年も残すところ2ヶ月ですか。雨が多かった夏とは裏腹に寒くなるにつれ天気がいい日が多くて屋内にいるのは我慢がならないですが、外は寒くて寒くて・・・最後に…

箱根椿ラインヒルクライム「大観山」からの芦ノ湖の眺め。富士山は見えずでした。ヒルクライムに挑戦!

ロードバイクで行く箱根・湯河原大観山椿ラインヒルクライム【芦ノ湖と富士山を望む絶景】

こんにちは!12月もいよいよ終盤。だいぶ冷え込んできましたがみなさんサイクリングを楽しまれていますか? 数日前、少し冷え込みが緩んだ日を見計らってヒルクライムに挑戦してみました。 冬らしい凛とした富士山を見てみたいなあと…