• HOME
  • ライドブログ
  • 師走も走ろう!伊勢湾を船で渡り三重県へ!神奈川県→香川県ロングライド2日目

師走も走ろう!伊勢湾を船で渡り三重県へ!神奈川県→香川県ロングライド2日目

こんにちは!多摩センター店の中村です!皆様年末のご予定はいかがでしょうか?私は大体サドルの上にいます(笑)

冗談はさておき平成最後の年末は神奈川県から香川県まで自走とフェリー輪行を駆使していってきました♪
今回の記事は2日目の静岡県磐田市から三重県伊勢市までのフェリー輪行と約100㎞ロングライドになります!

1日目の記事はこちら♪

ライダースハウスKENさんの前で撮った中村の写真

しっかりと休んでリフレッシュした状態からスタート!

ライダーハウスでしっかり回復し、いざ三重県!!「ありがとうライダーハウスKEN!!」
スタートは遅めの9:00スタート!ひとまず渥美半島先端の伊良湖岬のフェリー乗り場を目指して進んでいきます。
国道150号線1号線を走り浜名湖方面へ移動します!

この段階ではフェリー乗り場まで80㎞ぐらいなので順調にいけば昼過ぎかな~ぐらいに考えていました(笑)

浜名湖で愛車の灰色のチェックポイントとスタッフ中村の自撮り写真

強風で白波の立つ浜名湖

昨日から引き続き風が強くペースが上がらない中浜名湖の有名スポットの鳥居に到着!
1973年に出来きた約18mの鳥居になっていて、正式名称は舞阪町観光シンボルタワーといいます。
昼間の澄んだ空もきれいですが、夕方は絶景らしいです。
強風の中写真撮影を済まし、お腹も減ったので昼ごはんを探しながらペダルを漕いできます。

ひつまぶし

ウナギパワーで向かい風に抗う!!

浜名湖から県道417号線を道なりに進むと、またもやうなぎの看板を見つけた中村・・・この流れはどこかで見たような・・・
考えるより先にハンドルを切って「うなぎ処かねはち」さんに到着!
二日連続のうなぎランチ!昨日はうな重だったので今日はひつまぶしにしよう!ひつまぶしを注文!
フワフワのうなぎをパクリ!だしを注いでさらさらと、薬味でアクセントをつけつつご馳走様!!
もうね最高・・・食べるために走って旅してるようなもんですよ(笑)

青空と愛知県豊橋市の看板

スッキリした冬の青空がさわやかでした♪

うなぎを食べてパワーアップした中村は淡々と向かい風の中伊良湖岬を目指し国道42号線を進みます。しょうもない話ですが、伊良湖岬を静岡だと勘違いしていました(笑)
あまりに風が強く、何となく天気予報で風速を見てみると、なんと浜名湖から伊良湖岬まで風速10m前後の向かい風でした・・・なんか進みが悪いわけですよ(涙)

長閑な天気のいい国道42号線の写真

長閑で走りやすい区間が続く国道42号線

美しいのどかな景色とは裏腹に、凶悪な向かい風に心を折られながら(笑)ひた向きにペダルを漕ぎます。
道もキレイでなだらかなので走りやすかったです。

国道42号線の海岸線の写真

スッキリとした青空と海が向かい風で折れた心を癒してくれます(笑)

伊良湖岬に近づくにつれて道路が海岸線沿いになり、景色もきれいで癒されます。

伊良湖岬を高台からとった写真

フェリー乗り場まであと少し!

奥のぽこっと出っ張っているあたりが岬の先端で、フェリー乗り場は根元のあたりにあります。

伊勢湾フェリー伊良湖乗り場の写真

フェリー乗り場に到着!

フェリー乗り場に到着し、早速愛車のチェックポイントSL5を輪行袋にしまいます。
フェリー乗り場に「道の駅伊良湖クリスタルポルコ」が併設されていて、地域の特産などが販売されていました。

実はこの伊勢湾フェリーの航路は国道42号および259号の千葉から続く「太平洋岸自転車道」の海上区間になっていて、船に乗りながら自転車道を進んでいるというなんとも奇妙な区間です(笑)

伊勢湾フェリーのチケットと輪行袋の写真

以前ゆったりしてて乗る便逃して以来早めのチケット購入

中に入って真っ先に伊良湖→鳥羽のフェリーチケットを購入!チケット販売時間と出航時間に差があるので、早めにチケットを購入いた方が乗り損ねるリスクを回避できるのでいつもチケットは早めに買っています。
伊勢湾フェリーは輪行の手荷物追加料金がかからないのがグッドです(笑)

フェリー乗り場の食堂で食べた醤油ラーメンの写真

あっさり醤油が冷えた体に沁みるぜ!

出航の前に冷えた体を温めるべく食堂でラーメン!あっさり醤油が走った身体にしみわたります。

伊勢湾フェリー所属の伊勢丸(2代目)の写真

今回乗船するフェリーは伊勢丸(2代目)です。

今回乗船するカーフェリーは伊勢湾フェリーの3隻のうちの伊勢丸(2代目)になります。

カーフェリー伊勢丸のカーデッキ入口から撮った写真

歩きながらの撮影で船の入口が入りきってない(笑)

カーデッキから乗り込むタイプのフェリーになります。

フェリーの座席に置いてある青い輪行袋の写真

伊勢フェリーは座席持ち込みタイプ

輪行袋に詰めた車体は座席に置いておくスタイルで、特に置き場はきまっていませんでした。

デッキから伊勢湾をバックに自撮りしたスタッフ中村の写真

強風で中村の髪の毛が激しくなびく

デッキから写真を撮るも強風で髪の毛ぼさぼさです(笑)
海風が寒いのでそそくさ退散します。

荒波で窓ガラスまで波しぶきが上がっている写真

窓まで波しぶきが上がるほどの荒波の中進む伊勢丸(2代目)

出航するのかやや不安になる大荒れで、乗っていた2階の座席の窓まで波がかかってきて遊園地のアトラクション感があって楽しかったです(笑)

フェリーから撮った夜の鳥羽港の写真

すっかり暗くなった鳥羽港

約1時間の船旅も終わりで、三重県の鳥羽港に入港しました。

鳥羽港の写真撮影看板の前で撮ったスタッフ中村の写真

最終便のフェリーで人が居なかったからついつい(笑)

こういう撮影スポットがあるとついつい写真を撮りたくなる性分で、輪行袋を担ぎながら記念撮影♪

夜撮った伊勢市の看板の写真

すっかり日が沈んだ伊勢市、宿泊地を目指す!

フェリー乗り場で愛車を組み立ててすっかり日も暮れたので、この日の宿泊先の伊勢市内にあるビジネスホテルまで10㎞ちょっと移動します。

ビジネスホテル室内で撮影した灰色のチェックポイントSL5の写真

室内持ち込み可が宿泊の決め手!

何か所か宿泊先の候補を上げていましたが、今回は自転車を室内に持ち込み可能なビジネスホテルを選びました。
場所によっては持ち込み不可だったり、そもそも駐輪場が無かったりするので事前のリサーチは大事です。

伊勢市のうどん屋つばめやさんの天ぷらうどんの写真

伊勢市のうどん屋「つばめや」さんの天ぷらうどん

ビジネスホテルから徒歩圏内にあったうどん屋さん「つばめや」さんで夕食を頂きます。
太目柔らかめの麺が特徴的で天ぷらは抹茶塩で頂くスタイルで、うどんは地域差が良く出るのでいろんな地域で良く食べています。

うどん屋の帰りにちらほらと雪が降ってきて、なんとなーく嫌な予感がしましたが、
天気予報を全面的に信じ翌日は晴天という前提で、明日の計画を練りながらホテルで洗濯物をすまし、この日は早めに就寝します。

 

走行ルート

今日はちゃんとログは残っています(笑)

フェリー乗船中は記録を取っていないので磐田市ライダーハウスKEN~伊良湖フェリー乗り場のマップと鳥羽フェリー乗り場~伊勢ビジネスホテルまでのマップになります。

まとめ&次回予告

今回のライドはいかがでしたでしょうか?予想外の強風で伊良湖岬の予定してたフェリーを乗りそびれ実は一本後の最終便に乗りました・・・ちょっと冷や汗をかきました(笑)

ロングライドでは普段走らないルートや、気象条件やトラブルも見越して余裕を持った計画を立てた方が安全ですね♪

バイクプラスではスタッフの体験談も交え、楽しい自転車ライフのお手伝いをできればと思っています。

それではみなさまのご来店を心よりお待ちしております!!

次回予告

神奈川県~香川県ロングライド日程の3日目は三重県~徳島県になります。ぜひお楽しみに!!

こちらもおすすめ