境川の源流を探してサイクリング

境川看板

こんにちは!横浜港北店スタッフの相田です。横浜港北店や多摩店周辺にお住まいのサイクリストならご存知”境川サイクリングロード”下っていくと江ノ島や鎌倉に抜けられるので定番のサイクリングコースです。

自分も下るコースを何度か走ったことはありますが、逆に上るとどんなコースで源流はどこだ!ってことで今回は境川源流に向けて出発です。

スタートは町田駅から

スタートは町田駅南口からです。下調べしたところ、境川沿いは町田駅より上流に向かうと道が無かったり未舗装だったりとなかなか走り難いようです。なので今回境川沿いではなく、境川と並走している町田街道をメインに走っていきます。

そもそも境川ってどんな川?

境川と調べると実は日本全体でおよそ50本近くあるみたいです。境川の多さに驚きです!その中でも今回は東京都と神奈川県の境に位置する境川にフォーカスをあてます。

境川は東京都と神奈川県の都県境に位置し、町田市にある草戸山から江ノ島近くの河口から相模湾へ流れています。川の長さは約50kmで、横浜市、町田市、鎌倉市、藤沢市、相模原市、大和市の6つの市を横切っています。自然も多く水も綺麗なので鳥や魚などの動物も生息しています。今回走った時もコイ、カモやカメなどと出会うことが出来ました。

コイ

境川を泳ぐコイ

カモとカメ

境川を泳ぐカモとカメ

朝食を兼てパン屋さんに寄り道

出発からいきなりですが、小腹が減ってきたので町田街道沿いのパン屋さん”パン工房リアン”さんにお邪魔しました。

パン工房リアン

町田街道沿いにある”パン工房リアン”

店内に入ってからビックリ!ざっと見ただけでも30~40種類のパンが販売されていて、どれもおいしそうで目移りしてしまいます。

その中からリアンおススメの”牛肉ゴロっとカレーパン”と”テキサスバーガー”をチョイス!カレーパンは名前の通り大ぶりの牛肉や野菜がたくさん入っていて、カリッとジューシーな一品です。テキサスバーガーはハンバーグを中心にベーコンや目玉焼きなどバーベキューソースのボリューミーでした。

店内外に広いイートインスペースもあるので購入してから食べるところを探す必要がありません。さらに店内では温め直し用のトースターやコーヒーなどが無料で利用できるのもポイントです!

カレーパンとテキサスバーガー

左:牛肉ゴロっとカレーパン 右:テキサスバーガー

イートインスペース

広々としたイートインスペース

甘いものも忘れちゃいけません

更に境川源流へ向けて、足を進めます。比較的緩い坂を上りつつ、甘いものが好きな自分は、以前港北店の松野に教えて頂いたジェラート屋さんが近くにあることを思い出し探してみることにしました。町田街道の相原十字路を曲がり、1kmほど進むと東京家政学院大学があり、道を挟んで向かい側にありました。その名も”町田あいす工房ラッテ”。

町田アイス工房ラッテ

町田アイス工房ラッテ

はやる気持ちを押さえつつ店内へ。店内にはログハウス調の暖かい内装でご家族やカップルなど大変賑わってました。注文方法はまずシングル・ダブル・トリプルと好きなサイズで決めて、好みのフレーバーを選びます。

ショーケースには定番商品9種類と季節のフレーバーが並んでるらしく、自分が行った際にはおおよそ15種類並んでいました。どれもおいしそうで選ぶまでにかなり迷いました!(笑)今回はダブルで搾りたての言葉に魅かれ”搾りたてミルク”とスライス果肉入りの”リンゴ”を選びました。

どれもフレーバーも美味しそうだったので、また近くへ寄ったら必ず足を運びたい!そんなお店でした。また、こちらのお店もイートインスペースが充実しているので休憩にはピッタリです。

ジェラート

搾りたてミルクとリンゴのジェラート

運命の分かれ道

境川上流

境川上流

ここからは一気に町田街道を走って境川源流へ向かいます。町田街道を大戸交差点まで行き左折、その後すぐに右折します。道なりに行くと左側に下流に比べると小さくなった境川が出てきます。更に進むと運命の分かれ道が…。

分かれ道

運命の分かれ道

この分かれ道なのですが正解は町田市大地沢青年センターの看板がある右です。左に行く城山湖に続いています。その途中には降雨林道という斜度22%の激坂が待っています。一応実力確認の為上ってみましたが、1度でも止まったら再び上るのは至難の業でした。(汗)力試しに上ってみるのもいいかもしれません。正解の右側へ進んでいくと緩やかな坂が続きます。

降雨林道

斜度22%の激坂”降雨林道”

青年センター看板

町田市大地沢青年センターの看板

坂の途中の壁に気になる看板があったので読んでみると、ただの壁と思っていたものは、実は境川源流近くには町田市内で最古の地層”小仏層”というものでした。確かによく見ると左上から右下に向けて層になってる!この小仏層はおよそ1億3000万年~7000万年前に海の蓄積物によってできたと推測されているそうです。このような昔の時代の物に触れられるってロマンを感じますね。

小仏層

町田市最古の地層”小仏層”

奥に進むと町田市大地沢青年センターが現れます。ここまでくればあと少し。キャンプ場なども併設されているので夏のレジャースポットとして訪れるのもいいかもしれません。そのまま道なりに進むと小さい橋が現れ、そこには境川があります。小橋を境に未舗装路となり、前日の雨で路面がぬかるんで今回は進めませんでしたが、この先に境川源流があります。

ようやく到着境川源流

境川源流付近

境川源流付近

森の中にあるのでマイナスイオンたっぷりで気分転換にも最適です。町田駅からおおよそ20kmなのでクロスバイクでも行けてしまう距離なのでぜひ足を運んでみてください。激坂に挑むのもいいかも!(笑)

今回の境川源流サイクリング走行ルート

境川源流を目指すサイクリングのスタートは町田駅から。詳細はこちらのマップでご確認ください。


バイクプラスで購入した自転車は生涯点検無料「安心保証」

点検はいつでも無料

点検は生涯無料。しかも満足保証付きだからこそ安心して自転車をご購入いただけます。


試乗無料体験実施中!「試乗車情報」

無料で試乗がでる

サイズやモデルの違いは実際に乗ることで発見や納得があるもの。試乗大歓迎です。

バイクプラスで自転車を購入されたお客様の声

お客様の声

「じっくり試乗と相談で納得の1台を選べました!!」お客様からの喜びの声多数!!