Mips搭載! Bontrager Velocis MIPS Asia Fit(ボントレガー ベロシス ヘルメット)

Bontrager Velocis MIPS Asia Fit Road Helmet(ボントレガーヴェロシス)入荷!!

モデルチェンジをした、Bontrager Velocis(ボントレガーヴェロシス)がライトアダプターや落車時に地面との衝撃を軽減させる『Mips』も搭載され新たに登場しました。
丸みを帯びたデザインで、前を向いている時の空力はもちろん、苦しくて下を向いている瞬間でも空力が低下しないようデザインされており、より細かいフィット感の調整ができるBoaダイヤルクロージャーがヘルメットに搭載、進化した Velocis(ヴェロシス)を細かくご紹介します。

ヴェロシスヘルメットホワイト

エアロ効果と放熱を持ち合わせたオールラウンドモデル

よりエアロ効果の高いBallista(バリスタ)を自転車に例えるとTREKではマドン9になります、エアロ効果が高くビュンビュンと速度が上がっていくアイテムです。一方Velocis(ヴェロシス)はというとエモンダシリーズではないでしょうか、ヒルクライムはもちろん、あらゆるシーンで活躍する万能型ヘルメットです。

カラーは4色展開

MIPS搭載で保護能力の向上!

Multi-directional Impact Protection Systemの略が『MIPS』です。
『多方向からの衝撃に対する防護システム』というのが日本語訳になります。
従来までのヘルメットでは垂直方向で衝撃が受けた場合での実験でしたが、自転車に乗車中に転倒する場合前方方向に移動しながら衝撃が加わることを想定しMIPSは開発されています。
低摩擦性の層が衝撃を受け流し、脳自体が持つ保護能力と合わさることで衝撃を和らげることができるようになっています。

ヴェロシスサングラスホルダー

BOAダイヤルシステム

37.5テクノロジーが蒸れを抑制

比較的大きな穴の空いた粒子が繊維レベルで埋め込まれおり、その活性粒子がが水蒸気をとらえて放出してくれくれます。肌温度が上昇し、汗の量が増えた場合は水分を除去する能力は高まる一方なので快適性は失われません。肌温度を37.5度に保つようできている素材なので『37.5テクノロジー』と名付けられました。

37.5テクノロジーのサポートもあり蒸れとは無縁

サングラスホルダーやBOAダイヤルを装着

休憩中などにサングラスを外したい方も安心、サングラスをホールドできるよう滑り止め機能の付いたパッドがヘルメットに装着されており、サングラスが滑って落ちる心配がありません。
また、BOAダイヤルシステムを装着しているので包まれるようなフィット感と細かな調整ができるのも魅力のひとつです。また、BOAシステムを採用したことでワイヤーによる調整になり、サングラスのツル部分への干渉もなくなりストレスフリー!!

ヴェロシスサングラスホルダー

BOAダイヤルシステム

ヘルメットケースやNEOバイザーも付属

サイクリングキャップのメリットのみを使えるようにしたNEOバイザーは簡単に取り外しができ、サイクリングキャップとは違いヘルメットにつばの部分のみを付けるのでサイズ感が変わったりということもありません。
付属のヘルメットケースはソフトケースになっているので保管時に大切なヘルメットを守ってくれます。

ヘルメットケースとネオバイザー

 

トレックセガフレードのステッカーが付属!

シンプルにご利用になりたい方はそのままで。付属のステッカー(マットブラックには付属しません)でさりげなくステッカーチューンもできます。完成形はこんな感じになります。フレームに貼ったりしてもいいですね。

ステッカーを貼ったイメージ

最後に

こちらのヘルメットはバイクプラス全店でご試着可能です。お気軽にお越しください。

三郷店

こんにちは!
自転車ライフに役立つ情報や商品情報などを書いています。下記リンクから店舗詳細がご覧になれます。

店舗紹介ページ
https://www.bike-plus.com/shop/misato.html

〒341-0004
埼玉県三郷市上彦名121-1
048-950-1820

こちらの記事もよく読まれています!