ボントレガーのサーキットロードシューズ

【新入荷】BOAダイヤル採用のボントレガー サーキット ロード シューズ

2018年モデルのバイクも続々と入荷していますが、BONTRAGER(ボントレガー)からも新アイテムも入荷してきています。
今回ご紹介させて頂くのは、初めてのビンディングにもオススメのロードシューズです。

Circuit Road Shoes(サーキット ロード シューズ)

サーキットロードシュー レッド

Circuit Road Shoe(Viper red) ¥14,772(税抜)

サーキットロードシューズのブラック

Circuit Road Shoe(Black) ¥14,772(税抜)

カラー展開はレッドとブラックの2色展開で、シンプルでクラシカルなデザインとなっています。蒸れないようつま先やサイドに通気口がしっかり配され、また踵やベロの足と接触する部分はクッション性がありはき心地の良いロードバイク用のシューズです。

ボアダイヤル

操作しやすいボアダイヤル

このシューズにもBoaダイヤルを採用しています。ラチェットタイプやベルクロタイプのものより細かくフィット感が調整でき且つダイヤルを回すだけなので操作簡単です。脱ぐときもダイヤルを引っ張るだけ。あとはワイヤーが緩むのでスムーズな脱着が可能になります。

疲れにくいソール剛性

ビンディングシューズは基本的に手では曲げることが出来ない硬さのソールが適用されています。踏み込んだ際にソールが硬い方が力が逃げず、スピードに変わりやすいからです。このソール剛性にも段階があり、最高指数14のところサーキットは7。硬すぎず柔らかすぎない剛性をもっているため初めてのビンディングシューズにぴったりです。

サーキットのソール剛性

つま先が沿っている形状です

2.3ボルトクリート対応

2ボルト、3ボルトクリートに対応しています。

サーキットロードシューはEU39-45(約25cm~29cm)までサイズ展開があります。シューズのサイズについてお困りの際はバイクプラス各店までお声掛けくださいませ。シューズ探しをサポートさせて頂きます!

こちらの記事もよく読まれています!