• MTB
  • MOUNTAINBIKE LINE-UP
  • HOME
  • MTB
  • 2021 TREK Fuel EX5(トレック フューエル EX5) ¥255,000 (税抜)
FUEL EX5

2021 TREK Fuel EX5(トレック フューエル EX5) ¥255,000 (税抜)

TREK(トレック)のロングセラーMTBモデル FUEL EX(フューエルイーエックス)シリーズは、多彩な使い方ができるオールラウンドなフルサスペンションバイクです。
今回ご紹介するFUEL EX5は前モデルからコンポーネント変更がなされ、より走りが楽しくなる仕様になっております!アルミモデルながら軽やかな走りと抜群の安定性は、どんなトレイルライドも楽しめるので、初めてのバイクにもおすすめです♪


トレイルライドが楽しくなる一台!FUEL EX5 Deore

2021FUEL EX5
まず目を惹くのがこのカラーリング!エメラルドグリーンのようなDark AquaticとTrek Blackの二色を採用し、グッと引き締まったカッコいい配色に!!
トレイルライドの入門バイクとおもいきや、性能面も文句なし!前後サスペンションはもちろん、油圧ディスクブレーキ、ドロッパーシートポスト、何よりもドライブトレインがリア12速になっております!!

どんな場所でもスイスイ楽しめ、ちょっとした段差の道も楽しいアドベンチャーライドにしてくれます♪

2021モデルFUEL EX5の特徴

140mmトラベルのフロントサスペンション

フロントサスペンション
フロントサスペンションは140mmトラベル仕様で、落差のある段差も安定させてくれます。サスペンションでは有名なRockshox(ロックショックス)のエアサスペンションモデルを採用し、スプリングで動くタイプよりも動きは滑らかかつソフトな乗り心地を実現!
デカールステッカーがフレームカラーに合わせてあるのもポイントです♪

安定性を高めるリアサスペンション

リアサスペンション
フロントだけではなく、リアサスペンションもあってこそのフルサスペンションバイク。リアトラベル量はXS,S(27.5インチホイール)サイズモデルは52.5mm,その他のフレームサイズでは55mmを採用し、フロントと合わせて下りも安心な仕様に。
リアサスペンションがあるとないとでは路面からの突き上げや悪路での安定性は段違い!ちょっときびしいかな・・・って思う道も、これは楽しい!と早変わりすること間違いなし!?

姿勢が変えられるドロッパーシートポスト

ドロッパーシートポスト
段差の突き上げでサドルが体に当たるのでシートポストを下げたものの、平坦だと漕ぎづらい・・・って感じる方も中にはいないでしょうか?ドロッパーシートポストならば、手元のレバーと自分の体重移動でシートポストの上下を乗りながら変更できるのでとても楽ちん!
好きなように操作できるので、登り、下り、平坦など色んな場面で使うことで、快適なトレイルライドを楽しめる逸品です♪

1×12 Shimano Deore M6100

Deore M6100
2021モデルで大きく変更されたのがドライブトレイン!2020モデルでは1×10仕様でしたが、今年のモデルでは1×12仕様になったことで足回りが格段に回しやすくなりました!しかも歯数はトップギア10,ローギアは51という大きなギアになり、凸凹した道や上り坂で足が止まることなくスイスイ進みやすくなります。

これだけのギアがあれば楽々進めるので、初めてのトレイルライドも快適なこと間違いなし♪

FUEL EXシリーズの特徴

KnockBlock(ノックブロック)

ノックブロック
ヘッドチューブにノックブロックというトレック独自の技術が盛り込まれており、ハンドルを切った際に1回転せずハンドルとフレームが接触する前に回転が止まる優れもの! 転倒時にハンドルが回りすぎてトップチューブにブレーキレバーなどがガリッと当たってしまうなど、そういったフレームやパーツへのダメージを抑えてくれます。

ABP(アクティブブレーキングピボット)

abp
リンク部分を設けることで、ブレーキを作動させた状態でもしっかりリアサスペンションも動くことができ、二つの安定性を同時に確保できるトレック独自のシステム!特に下り坂などで減速しながらも路面の設置状態を維持できるので、安心してトレイルライドを楽しめる機能と言えます。

Mino Link(ミノリンク)

ミノリンク
走るシチュエーションに合わせてライディングスタイルを変化させることが出来る独自機構Mino Link(ミノリンク)。画像部分のパーツを矢印方向に入れ替えることでフレームのジオメトリー変更が可能になり、コースに合わせた乗り方がしやすくなります。
パーツ自体は5mmヘックスレンチ(六角レンチ)があれば作業できるので、その場で簡単に変更が出来ます。

Downtube Guard(ダウンチューブガード)

フレームガード
ダウンチューブ下には路面からの石などの外的要因からフレームを守るプロテクターを標準装備。
舗装路と違ってタイヤから巻き取った異物がけっこうダウンチューブに当たることが多いため、こういったものがあるとないとでは段違い!フレーム自体に直接取り付けられているので、見た目もすっきりしているのも特徴です♪

幅広いフレームサイズの種類

フレームサイズもトレックならではの幅広いラインナップを今回も展開!特に小柄な方でも乗りやすいXSサイズも展開し、Sサイズに関してはホイールサイズが27.5インチか29インチの2モデルを展開し、より乗りやすく、より選びやすくなっているのも注目です♪

初めてでも楽しいトレイルバイク FUEL EX5!!

フルサスペンションバイクと聞くと高価なモデルで、使い方も限定されるから悩まれる方も多いのでは?
FUEL EX5 Deoreはアルミバイクながら走りも軽やかなので、ちょっとしたサイクリングにも実は全然いけちゃったりもします!そしてフルサスペンションバイクながら20万円台という金額も注目!この金額でこのスペックならば色々楽しめてしまう一台です♪
何よりも走って楽しいバイクなので、興味を持たれた方はベテランライダーがその良さをインプレッションしている記事がありますので、ぜひそちらもご覧になってみてください!

気になったらまずご相談ください!

実際にどんな風に使ってみたい、自分に合ったサイズは?乗り心地は?などなど、お気になることがございましたらまずご来店ください!店頭スタッフがお客様と一緒に楽しいサイクルライフのご提案をさせていただきます。サイズフィッティングや店頭試乗、必要な用品などなどぜひご相談ください♪

こちらもおすすめ