• MTB
  • MOUNTAINBIKE LINE-UP
  • HOME
  • MTB
  • トレイル入門に最適なMTB「X-Caliber」の2020年モデル発表
2020年モデルのX-caliber8展示中

トレイル入門に最適なMTB「X-Caliber」の2020年モデル発表

トレイル入門におすすめのハードテイルマウンテンバイク「X-CALIBER」シリーズが新しいフレームになって新登場!ワイヤー内蔵に磨きがかかって、パーツもグレードアップ!2020年モデルではパーツ構成の違う3つのモデルを展開しています。新型X-Caliberの変更点などを改めて紹介!

そもそもX-Caliberってどんなモデル?

トレイル入門に最適なハードテイル

エクスキャリバーシリーズでふじてんへ

こんなオフロードが楽しい!

エクスキャリバーシリーズは、アップダウンのあるオフロードコースを走るクロスカントリー向けの入門モデル。サスペンションをフロント側にだけつけたハードテイルタイプです。

ガンガン下り(ダウンヒル)に行くぜ!という方にはフルサスペンションがオススメですが、ハードテイルは車体が軽く、機敏な動きでスピードアップもラクなので登りも下りも楽しめます。未舗装の道を走ったり、林道のコースを走ったりマウンテンバイクを気軽に始めるならばまずはハードテイルです。

x-caliber8を真横からMarlin(マーリン)シリーズよりも車体が軽く、エアサスペンションで体重に合わせた設定ができるほかリバウンドなど戻りの調節も可能。ギアの構成も軽めのギアが充実していてオフロードの登りにも対応しています。山に行くならばエクスキャリバーシリーズです。

スタンドやラックもつけられて普段使いにも◎

クロスカントリー入門と書くと本格的!と思われがちですが、エクスキャリバーシリーズは、オフロードだけでなく普段使いを兼用できるような仕様になっているのも注目ポイント。

キックスタンド用マウント

ここに専用のキックスタンドを取り付けることができます。

Bontragerから発売の専用のリアマウントキックスタンドの取付が可能なほか、キャリア取付用のマウントまでついています。

ラック用のマウントがついたフレーム

ラックを取り付けるためのダボ穴がついています

普段は街乗りで、休日はオフロードや森林のマウンテンバイクコースを走ったり1台で様々な楽しみ方ができるのがx-caliberシリーズなのです。

2020年モデルでここが変わった!!

ワイヤー内蔵フレームが進化

ワイヤー内蔵フレームですっきり

トップチューブ下はダウンチューブのロゴが反射したようなデザイン!

これまで、前後のシフトワイヤーはダウンチューブ内を内装していましたが、リアのブレーキホースは外装でした。2020年モデルではフレーム形状をさらにスマートに一新!シフトワイヤーだけでなく、リアブレーキホースも内蔵ワイヤリング仕様になりました。

ドロッパーシートポスト(オフィスチェアみたいにレバーでサドルの高さが変えられる代物です)にも対応したフレームで、その場合にもワイヤーをフレームに内蔵することができます。

ワイヤーが内蔵になると、見た目がカッコいい!マウンテンバイクでオフロードを走ると、かなり泥汚れもつきますから、ワイヤー内蔵だとお掃除もラクでメリットだらけ。

すべてのモデルでエアサスペンションに

エアサスペンションへ空気を入れる2019年モデルではX-Caliber7のサスペンションはコイル式のサスペンションでした。2020年モデルではフロントサスペンションはRockshoxのエアサスペンションになりました。コイル式に比べるとサスペンションが軽量で車体の軽量化に貢献。さらに空気量を調整することで、乗る人の体重に合わせたセッティングができるようになります。

サスペンションのリバウンド調整ダイヤル

マウンテンバイクはいじりながら自分に合ったセッティングを見つけるのが楽しい乗りモノです。リバウンドの調整やロックアウト機能もついているので、走る場所に合わせて微調整を加えてトライ&エラーを繰り返して自在に操れるようになったときの快感ったらないです!

X-Caliberシリーズらしさは継続!

ジオメトリーは変わらず、Boost141、そしてテーパード・ヘッドチューブなどの特長を引き継いでいます。

Boost141規格のハブ

リアエンドはBoost141規格のハブに対応X-caliberはBoost141というリアのハブ規格を採用。クロスバイクやロードバイクのリアエンド135mm幅よりも幅を広くすることで、ハブが幅広になり、剛性があがりより安定した走りになります。短めのチェーンステーでも、太いタイヤが履けるようになるというメリットもあります。ホイール固定はクイックリリーズレバーです。

2.20インチのタイヤを標準装備

フレームとタイヤのクリアランス具合完成車ではタイヤ幅は2.20インチですが、最大タイヤサイズはMサイズ以上のフレーム(29インチホイール採用)で29×2.4インチまで。Sサイズ以下のフレーム(27.5インチホイール採用)では27.5×2.8インチまでです。

ちなみに、Mサイズ以上の車体に最近はやりの27.5+規格のホイールをはかせるためには、ボトムブラケット高を維持するために、120mm トラベルのフォーク(アクセルからクラウンまでは533mm)を使用しないと、27.5+ ホイールとタイヤを履けません。ボトムブラケットが低すぎる設定になってしまうため27.5インチホイールにも適合しません。

サイズ展開はXS~XLまで幅広く!

フロントホイール周りX-caliberシリーズは女性専用設計モデルはなく、すべてユニセックスモデルです。XS、S、M、ML、L、XLという幅広いサイズ展開で、男女問わず選んでいただけます。(X-Caliber9はXS~Lサイズまで)。目安としてはXSサイズで身長150cm~160cmくらいの方乗れるため、女性の方でも大丈夫!

またスマートホイールサイズといって、フレームに合わせたホイールサイズを採用しているためフレームサイズが小さいからってハンドルの取り回しが悪いということもありません。

X-CALIBERの2020年モデルは3車種

X-CALIBER 7

trek2020年モデルのx-caliber7

Radioactive Red

価格:99,000円(税込106,920円)

2020年モデルのX-CALIBER 7はエアサスペンションフォークで軽量に!鮮やかな赤でトレイルでも目立ちます。じつは新型リアディレーラーを装備しています。

Xキャリバー7詳細

スペック

フレーム:Alpha Gold Aluminum, tapered head tube, internal derailleur & dropper post routing, rack & kickstand mount, Boost141, 5mm QR
フロントサスペンション:RockShox 30 Silver, Solo Air spring, rebound adjust, TurnKey hydraulic lockou
メインコンポ:shimano Acera 2×9speed(フロント36/22T、リア11-36T)
重量:13.80kg

X-CALIBER 8

trek2020年モデルのx-caliber8のブルーカラー

Matte Alpine Blue

trek2020年モデルのx-caliber8のブラック

Matte Trek Black

価格:119,000円(税込128,520円)

X-caliber8は最近のマウンテンバイクのトレンドであるフロントシングルギアを装備!SRAM SX Eagle(1×12)でリアは12速のワイドギア。チェーン落ちトラブルの心配もなく、軽いギアが充実、そしてなにより見た目がカッコイイ!また、チューブレスレディ対応のホイールを標準装備しているため、ゆくゆくはチューブレス化も可能です。

Xキャリバー8詳細

スペック

フレーム:Alpha Gold Aluminum, tapered head tube, internal derailleur & dropper post routing, rack & kickstand mount, Boost141, 5mm QR
フロントサスペンション:RockShox 30 Silver, Solo Air spring, rebound adjust, TurnKey hydraulic lockout
メインコンポ:SRAM SX Eagle, 1×12 speed (30T×11-50T)
重量:13.44㎏

X-CALIBER 9

2020年のエクスキャリバー9のイラストイメージ

Teal/Volt Fade ※ギアの構成など実物と異なります。

価格:166,000円(税込179,280円)

X-Caliber9はShimanoのSLX/XT(1×12)のドライブトレインを装備したモデル。また、チューブレスレディ対応のリムを標準装備しているため、チューブレスアップグレードも簡単です。パンクのリスクを抑えて、乗り心地も向上するチューブレス化も最近のマウンテンバイクのトレンドです。

スペック

フレーム:Alpha Gold Aluminum, tapered head tube, internal derailleur & dropper post routing, rack & kickstand mount, Boost141, 5mm QR
フロントサスペンション:RockShox Judy Silver, Solo Air spring, TurnKey remote lockout, tapered steerer, 42mm offset, Boost110, 15mm Maxle Lite
メインコンポ:Shimano SLX M7100, 1×12 speed (30T×10-51T)
ホイール:Bontrager Kovee, double-wall, Tubeless Ready

おわりに

各モデルの在庫状況や納期に関しては最寄りのバイクプラス各店にご相談ください。店頭にてサイズフィッティングを行っております。マウンテンバイクを始めてみようかなと思っている方はぜひご来店ください!

X-caliber7で秋ヶ瀬公園で開催されたバイクロアに出場したブログはコチラ。

ふじてんMTBリゾートにエクスキャリバー7でダウンヒルに行きましたが、初~中級コースを楽しむこともできました。ハードテイルなのでヒヤッとすることはありましたが、稲城のスマイルバイクパークに行ったりするものきっと楽しいですよ♪

所沢店周辺ならば狭山湖を気持ちよくポタリング!

こちらの記事もよく読まれています!