ナルーマスク「N1S]を着けた状態でパッケージを持ち撮影

紫外線から顔をまもるナルーマスクの「N1S」

これから暑い夏の季節が到来しようとしていますね。昨今の時世から鑑みるに、夏のスポーツに自転車を選ぶ方は増えているかと思いますが紫外線対策の準備は完了していますか?これからご紹介するマスクで来るべき夏を乗り越えましょう!

ナルーマスク「N1S」 ¥2,980-(税抜)

顔の半周をピッタリ覆う紫外線対策マスク

ナルーマスク「N1S]を着けた状態で横から撮影

ご紹介するナルーマスクN1Sは布余りはなくピタッと顔に密着するように装着でき、フリーサイズである程度伸び縮みする構造となっています。触ると柔らかい素材でできているのがすぐにわかります。一日中顔に着けていても問題はありません◎

日焼け止めを塗るのはイヤだからマスクで紫外線対策をしたい方、また、マスクをしないサイクリングがイヤな方にピッタリな商品です。

なぜ対策が必要?

紫外線を浴びると肌がやけどした状態になったり、奥に入り込んだらしわ、たるみ、しみの原因を作り出したり時にはアレルギー(光線過敏症)を引き起こす引き金ともなってしまいます。
また、日に焼けた肌を修復するために体の働きが集中し、免疫力の低下を促進してしまいます。いま現在は少しでも体を元気にしておき、備えなければいけない状況なので自ら身体を破壊しに行くことは避けたいですよね。普段は日焼け上等でも今だけはリスク回避しておきたいですね。(筆者も進んで日焼けしにいくタイプですが紫外線対策のマスク買いました…)

N1Sの特徴

着ける向きで変わるフィルター効果

こちらのマスクの最大の特徴は、フロントとバックでフィルター効果が違う!というところです。

呼吸がラクにできるように小さく穴が空いている面と穴はなく高フィルターの面です。
真夏の暑いタイミングや高心拍を維持している時などは穴が空いている面で呼吸をしっかり行い、車通りの多い道を長時間走行するとき、夜などの虫が寄ってきやすい時間帯に走るときは穴の開いていない面で使用する、などの使い分けが可能です。

ナルーマスク「N1S]を着けた状態で撮影
ナルーマスク「N1S]を着けた状態で撮影

走るシチュエーションは無限にあるので使い分けができるマスクがあると便利です。

吸収速乾性に優れた素材

スポーツには汗がつきものですよね。体にまとうものが常に汗だらけだと不快で続けるモチベーションが減る可能性もあります。用品を選ぶ際にはそういった点も考慮して購入すると夏も快適に過ごせそうです◎

N1Sも例外なく素早く汗を吸収し乾いてくれる「クイックドライ」を採用。顔周りは特に汗をかきやすいのでマスク自体にそういった効果があると嬉しいですね。

持続するヒンヤリ感

汗を吸収した際に気化熱を利用して体感温度を下げることができます。また直射日光を避けられる、という点に置いても着けている方がより涼しく感じられます。花粉用のナルーマスクは厚手で夏場には向いていなかったのですが、N1Sでは夏こそ着けるべきの商品かもしれないですね。

優しいイヤーループ

長時間マスクを使用していると耳が痛くなってきて辛くなることがありますがサイクリング中にその悩みを抱えたくはありませんよね。このイヤーループは非常に柔らかい素材で作られており。耳にかけていてもなにも負担は感じません。ループを上手く利用すればサングラスをきちんとかけることも出来ます◎

ナルーマスク「N1S]のイヤーループを撮影

今夏はしっかりと紫外線対策を!

今回ご紹介いたしました、ナルーマスク「N1S」はバイクプラス全店でお取り扱いしております。店舗の在庫状況によってはお取り寄せの対応になる場合もありますのでスタッフへお問い合わせください。カラー展開は全4色、好きな色、バイクに合わせた色、お選びください!

バイクプラスではサイクリストの安全で快適な生活をサポートさせて頂いております。しっかりとやるべき対策を行ってサイクリングのすばらしさを広めていけたら良いと心から願います。サイクリストの皆様、ご協力よろしくお願い致します。わからないことはいつでもスタッフにお問い合わせくださいませ!

ナルーマスクの一般的なマスクタイプはオンラインストアでもお求めいただけます。

こちらもおすすめ