• HOME
  • 自転車用品
  • ESI Grips RACER’S EDGE(ESI グリップ レーサーズ エッジ)プロも愛用するポップなグリップ
ESI Grips Racer's edge(ESIグリップ レーサーズエッジ)

ESI Grips RACER’S EDGE(ESI グリップ レーサーズ エッジ)プロも愛用するポップなグリップ

Emily BattyやJolanda Neffなどのトッププロも使っているESIGripsは、1999年に南カリフォルニアで創業したシリコングリップ&バーテープの専門メーカー。

2003年にMTBグリップの発売を開始したところ瞬く間にMTBレーシングの世界で定番グリップになりました。

TREK FACTORY RACINGの選手も愛用しているESIグリップ

TREK FACTORY RACINGの選手も愛用しているESIグリップ

TREK FACTORY RACINGのスーパーキャリバーにはアクア色のESIグリップがついている

グリップのエンドキャップにESIの文字が

そんなESIグリップの人気の理由とレーサーズエッジという商品をご紹介します!



ESI グリップ人気の理由

ESIグリップは100%シリコンで出来ていて他のグリップとは違い軽量性と耐久性にとても優れています。

握っているうちに手の形状に馴染んでくるのでフィット感と握り心地がよいのも特徴です。

タイヤやサスペンションで吸収しきれない衝撃や振動を和らげてくれ、握力の疲労軽減に効果があるだけでなくハンドルのコントロール性も向上します。

ワールドカッパーやオリンピアンがESIグリップを使うのも頷けます。

下の写真が今回所沢店に新入荷したカラー。カラーラインナップも豊富なのでクロスバイクやマウンテンバイクの差し色にオススメです。

ESIグリップ

ESI Grips Racer's edge(ESIグリップ レーサーズエッジ)のカラーラインナップの一部

ポップなカラーだから自転車のカスタマイズが楽しめる

こちらのペダルとコーディネイトするのはいかがでしょ?

このRACER’S EDGEのウリ

ESIGripsのラインナップの中でも特に人気なのがこちらのレーサーズエッジという商品。直径30mmと太くなく、細身グリップにありがちな硬くて握り心地が悪く集中力を削がれ疲れるというような煩わしさは無縁です。

重量はたったの50g。



取り付けやお手入れについて

  1. ハンドルバーの取付部分とグリップ内部に消毒用アルコールをたっぷりと塗布します。
  2. アルコールが乾く前に速やかにグリップをハンドルバーに挿入します。
  3. グリップの形状を整えた後にしばらく時間を置きます。グリップが固定されたら完了です。水を使用した場合は24時間は様子をみた方が良いでしょう。

取り付けにはパーツクリーナーなどは使用しないでください。アルコールが無い場合、水を代用して下さい。(密着までに時間がかかります)

汚れは、アルコールや水で薄めた中性洗剤を付けた布で拭き取ると綺麗に落ちます。

仕様

素材:シリコンフォームラバー
カラー:ブラック,アクア,ブルー,グレー,グリーン,オレンジ,レッド,ホワイト,イエロー
サイズ:長さ130mm、直径30mm
重量:ペアで50g

最後に

ESIグリップ、良さげだと思いません?

所沢店だけでなくオンラインストアでも販売しています。オンラインストアはこちら(https://shopping.bike-plus.com/)下の緑色のボタンからも直接お求めいただけます。

クランクブラザーズ スタンプ1ペダルとのコーディネイトなんていかがでしょうか?

こちらもおすすめ