• HOME
  • Eバイク
  • TREK新作e-マウンテンバイク登場!! Powerfly 5(トレック パワーフライ 5)¥460,000(税抜)
e-MTBのパワーフライ

TREK新作e-マウンテンバイク登場!! Powerfly 5(トレック パワーフライ 5)¥460,000(税抜)

TREKのe-bikeカテゴリーに遂にマウンテンバイクモデル(e-mtb)が登場しました。アドベンチャーライドやトレイルライドに最適なBosch(ボッシュ)製の新型ドライブユニットを搭載したハードテイルモデル・Powerfly 5をご紹介します。

まずはPowerfly紹介動画から

待望のe-マウンテンバイク Powerfly5の特徴

BOSCHの新型ドライブユニット Performance Line CX

パフォーマンスCXTREKのE-bikeにはBosch(ボッシュ)製の電動アシストのドライブユニットを採用していますが、パワーフライ5には新型ユニットの『Performance Line CX』が搭載。これまでのドライブユニットと比べて48%の小型化と重量2.9㎏の25%軽量化がなされています。今まで以上に軽量でスマートなEマウンテンバイクとなっています。

最大トルクも50nmから75nmへとパワーアップしており漕ぎ出しも軽く、そして傾斜のきつい登り坂も軽快に漕ぐ事ができるようになりより一層楽しいライドができます。

コンパクトなデザインの新型Purionモニター

Purion

コンパクトなデザインのPurionモニター

電動アシストのモード切替、速度や距離、時間を表示したりバッテリーの残量が確認できるモニターにBoschの新型ディスプレイ・Purionが搭載されています。ボタン操作で簡単にアシストモードの切り替えや表示が変更できます。

シフトレバーのないハンドルの左側に配置され見た目もすっきりしています。モニターの配置が中央から左レバー部になった事でスマホホルダーやバーバッグ等が取り付けしやすくなりました。

内蔵型バッテリーで航続距離も長く、見た目も美しくスマートに

内蔵型バッテリー

スマートで見た目もスッキリ

パワーフライ5のバッテリーはBoschのPowerTubeの内蔵型バッテリーにトレックのロゴの入ったカバーを搭載した専用品になっています。ダウンチューブの形状に合わせて作られたバッテリーは見た目もすっきりとして美しいデザインになっています。

バッテリー容量は500Whと大容量でドライブモードは

Turbo(79km)、Sport(99km)、Tour(101km)、Eco(140km)

の4種類でエコモードにする事で最大140㎞の走行ができトレイルライドには十分な容量と言えるでしょう。

充電ケーブル

バッテリーは付属のケーブルを使って自転車に付いたまま直接充電もできますしバッテリーを外して充電する事もできます。

スラムのフロントシングル12速コンポーネントSX Eagle

SX イーグルドライブトレインにはスラムのSX Eagle(イーグル)のフロントシングル、リア12速仕様になっています。上位グレードのEagleドライブトレインシステムからのテクノロジーを継承し優れた変速性能を維持しながら素材や製法を変更したコストパフォーマンスに優れた1×12システムです。リアカセットに11-50Tのワイドなギアレンジを搭載しフロントシングルながら様々なライドシーンに合わせたギア比が選択できます。

120㎜トラベルのロックショックス製のフロントサスペンション

パワーフライ5のフロントサスペンション

パワーフライ5にはROCKSHOX,のRECON RLサスペンションが搭載になっており120mmのトラベル量になっています。段差や障害物等も乗り越えやすいトラベル量になっており走破性の高さが特徴です。サスペンションのオン/オフができるロックアウト機構もあります。軽量なソロエアスプリングも装備しe-bike用に最適化された仕様になっています。

フロントのアクスルの規格はBOOST110の15㎜スルーアクスルを採用し剛性も高くフレームとホイールの一体感があります。

スマートホイールサイズ採用でどんな方にも乗りやすい設計に

走破性が高い29erホイール

パワーフライ5は他のトレックのハードテイルMTBと同様にスマートホイールサイズを採用、自身の体格に合わせた車輪の大きさになる事で車体のコントロールがしやすい設計になっています。

フレームサイズがSになると27.5インチのホイールを搭載し、またトップチューブに曲げ加工が入っており車体に跨ぎやすい設計になっています。フレームサイズMからXLは29インチホイール搭載になり走破性の高いフィーリングが期待できます。

またパワーフライ5のホイールはチューブレスレディホイールになっているので専用のキットを用意すればタイヤのチューブレス化も可能で更に乗り味がアップします。

e-マウンテンバイク Powerfly 5 カラーとスペック

パワーフライ5

カラーTrek Black/Viper Red
サイズS,M,L,XL
フレームAlpha Platinum Aluminum, Removable Integrated Battery (RIB), tapered head tube, Control Freak internal routing, Motor Armor, Boost148, 12mm thru axle
フォークRockShox Recon RL, Solo Air spring, Motion Control damper, e-MTB optimized, tapered steerer, 46mm offset, Boost110, 15mm Maxle Stealth, 120mm travel
ホイールBontrager Kovee, double-wall, Tubeless Ready, 32-hole, 23mm width, presta valve

Front:Boost110, 15mm thru axle、Rear:Shimano 8/9/10 freehub, Boost148, 12mm thru axle

コンポーネントSRAM SX Eagle single-click, 12 speed
アクセサリー電池:Bosch PowerTube, vertical, 500wh

コントローラー:Bosch Purion

モーター:NEW Bosch Performance Line CX, 250 Watt, 75Nm, magnesium body, 25km/h max assist

価格460,000(税抜)

最後に

いかがでしたでしょうか?近年広がりを見せている電動スポーツ自転車にTREKのマウンテンバイクが登場になりました。電動アシスト搭載によりスピードを維持したままの巡航が楽になり登るのが大変だったトレイルも難なく走ることができるのでマウンテンライドがより楽しくなるハズです!

またスポーツバイクは自分の身体に合ったフレームサイズを選ぶことがとても大切です。長い時間乗り続けることが出来るよう身長や股下、柔軟性に合わせて無理のない姿勢が取れることが基本です。バイクプラス各店では、ご購入の際やとりあえずサイズだけでも知りたいという方に向けて無料でフィッティングサービスを行っております。また乗り慣れてくるうちに、ハンドルを低くしたいやパーツを交換したけどこれでポジションは大丈夫なのかといったフィッティングに関することは1年間再調整工賃無料です。ご購入後のアフターサービスもお任せください。

その他のトレックe-Bikeラインナップ

Rail 9.7

Allant+ 8

Dual Sport+

Verve+

こちらもおすすめ