• HOME
  • クロスバイク
  • TREKのクロスバイク FX3を自転車通勤・通学にBONTRAGERのアイテムでカスタム
FX3を自転車通勤、通学仕様にカスタム 

TREKのクロスバイク FX3を自転車通勤・通学にBONTRAGERのアイテムでカスタム

この時期になるとちらほら来春に向けて自転車通勤・通学用にとクロスバイクを探している方もいらっしゃるとおもいます。と言ってもどいったものを揃えうたらいいかわからないうという方のために戸田店の試乗車を通勤通学用にカスタムしてみました。よかったら参考にしてみてください。

TREK 2020年モデル FX3 Disc ¥82,000(税抜)

2020年モデルFX3 Disc

カーボンフォークにIsoZoneハンドルバー&グリップで快適な乗り心地。クランクもシマノ製で上位コンポーネントと同じ2ピースクランクが採用され漕ぎ出しの反応も向上し走りが軽快!フロントの変速の段数も2段と街乗りなどでも使い勝手の良い歯組構成になっています。ブレーキはディスクブレーキなのでしっかりと効き安心度も非常に高いモデルです。

自転車通勤・通学におすすめアイテムをカスタム

Bontrager Adjustable Integrated Rear Mount Kickstand ¥2,100(税抜)

TREK FXシリーズ専用のキックスタンド

FXシリーズに取り付けられる専用スタンドです。通勤・通学など普段使いするとなると駐輪場に置くことになると思いますが、レール式の駐輪場ばかりでなく平置きなところも多いですよね。コンビニでちょっと買い物という時もスタンドがあると便利です。

Bontrager Comp Combo Cable Lock ¥3,300(税抜)

自転車に取り付けできるボントレガーのカギ

フレームやシートポストに取付できる専用マウント付きのカギです。カギをカバンに入れて持ち歩くと止めるたびにカバンからカギを出し入れするのも手間がかかりますが、自転車に取り付けておけばサッと使えます。長さも伸ばすと180cmと長く10mmの太さもあるので防犯という部分でも安心できると思います。ダイヤル式とカギ式の2種類あるので好みに応じて選ぶこともできます。

Bontrager NCS Fender Set ¥7,700(税抜)

Bontragerのフルカバータイプの泥除け

タイヤをフルでカバーするタイプの泥除けでボントレガーのリアライトが取り付けられるマウント付き。雨の日に乗らないにしても雨上がりに走行することはあると思います。そういった状況で走ると泥が跳ね背中についてしまいその汚れを落とすのも一苦労。なので泥除けはあったほうが良いアイテムなんです。簡易的な取り外しができるタイプのもありそれだと3000円ほどなので手軽に購入できますし必要ないときには外すこともできます。

Bontrager BackRack Deluxe MIK ¥6,000(税抜)、Bontrager City Shopper ¥12,900(税抜)

Bontgagerの荷台とサイドバッグ

シティーサイルクルと違いクロスバイクは前カゴがついた状態で販売されていませんので、荷物をどうやって持ち運ぶのかも考えなければいけません。カゴを取り付けることもできますがおすすめなのがリアキャリを使用すること。少し重めの荷物だと前かごを取り付けるとハンドルがぐらぐらしてしまうこともあります。リアキャリアであれば重たい荷物でも安定して走ることができるので安心です。また写真のとおりキャリアに取り付けられるバッグ(サイドバッグ・パニアバッグ)もあるので通勤・通学にも便利です。

BontragerのCity Shopperはフックがついていてキャリアに取り付けることができます。また肩紐もついているので自転車に乗っていない時も持ち運びがラクにできます。外ポケットもついているので小物の収納にも便利。およそ23リットルほどの大きさなので通勤・通学にはぴったりな大きさです!

Bontrager Ion 450R ¥7,700 Bontrager Flare R City ¥4,800(税抜)

充電式ライトのion450R
明るいリアライトのフレアR CITY

自転車通勤・通学をすると夜間の走行は避けられないので明るいライトを選ぶのがマスト。Ion 450Rは450ルーメンの明るさで夜でもしっかり路面まで明るい光が差します。夜間走行する場合は400ルーメン以上の明るさはないと路面状況がしっかり把握できないのでこのぐらいのライトがオススメ。リアも明るめのライトがあれば車などの後続車が離れたところからもしっかり視認できます。Flare R Cityはデイライトモードでは昼間でも900m先から視認できる明かるさです。

またFXシリーズをはじめトレックのバイクならばBontrager ライトがおすすめです。トレックバイクはブレンダーシステムを採用しているのでライトを取り付けてもハンドル周りがごちゃつかずスッキリ取付できます。

Bontrager ORP Bat Cage ¥1,500(税抜)

環境にやさしいボントレガーのバッドゲージ

チリの海で収集された漁網を使ったリサイクル素材を使用した環境に配慮されたドリンクホルダー。それにプラスしてボトルの固定力も非常に強くプロの選手も使用しているほどで、ペットボトルも利用できる優れものです。夏場は特にそうですが例え通勤・通学でも30分を超えるようなライドであればしっかり水分補給をする必要があるので意外に欠かせないアイテムです。

その他必需品

空気量が多いタイヤでも高い空気圧のタイヤでも入れやすいデュアルチャージャーフロアポンプ
安全安心のスペクターWAECELヘルメット

これら以外にも安全に自転車通勤・通学をするのに欠かせないアイテムが空気入れとヘルメット。毎日にのライドを快適に安全に楽しむためにもしっかりしたものを選びたいところ。そこでおすすめの空気れがBontrager Dual Charger Floor Pump(税抜¥7,400) MTBなどの空気量の多いものでも入れやすく、ロードバイクのハイププレッシャーなものでも少ない力で空気を入れられるので非常に楽です。ヘルメットはBontrager Specter WaveCel Cycling Helmet(税抜¥19,500)高い衝撃吸収性でもしもの時に脳へのダメージを大幅に抑えてくれるライダーにやさしいヘルメットです。

快適で安全な通勤・通学ライフを

今回のカスタマイズはフル装備といったところで車体込みで総額¥154,900(税抜) パーツのみで¥72,900(税抜)。快適に安全に自転車通勤・通学を行うのにおすすめのアイテムをピックアップしてみました。また必要に応じてアイテㇺを選別することで価格を抑えることできまし、これら以外にもパンク修理セットやメンテ用品など必要なものもあります。車体購入時に買いそろえるのもいいですし、ちょっとずつ買い集めるのもありです。

バイクプラス各店舗にご来店いただければより詳しいアイテムのご説明やお見積りをお作りすることもできます。これから自転車通勤・通学を始めようとお考えの方は気軽にご相談ください!

こちらもおすすめ