2019年モデル TREK X-Caliber9(エクスキャリバー9)¥166,000(税抜)

2019 TREK X-Caliber 9(エクスキャリバー9) ¥166,000(税抜)

トレックでこの価格帯のマウンテンバイクはかなりのハイスペック。エクスキャリバー9は林道のサイクリングからクロスカントリー(XC)レースまで十分に機能を発揮して楽しめます!!

シマノの高性能パーツ搭載で快適!!

軽快な操作感のギア回り

エクスキャリバー9のリアディレイラー

消音設計のスタビライザーが付いたXTを標準装備

メインコンポーネントはシマノのSLXシリーズ。リアディレイラーのみ一つ上のグレードのXTを採用しています。スタビライザー付きのリアディレイラーなので、荒れた路面で走る時はチェーンのバタつきを抑えてくれます。フロントディレイラーはフレームの設計に合ったダイレクトマウントを採用し、ケーブルのルートも最短で取れることから変速時のキビキビ感がアップしています。

その他のエクスキャリバーと比較

安心のブレーキ性能

上位グレードのようなデザインのマスターシリンダーを持つブレーキレバー(BR-MT400)を採用しています。シンプルな外観ながら操作性が良く、天候や路面のコンディションが悪い時でも安心の制動力を発揮してくれます。

調整可能なフロントサスペンションフォーク

サスペンションフォーク外観

ペダリング効率を上げて走りたいコースで有効なロックアウト機構

マウンテンバイクのアイコンともいえるサスペンション。クロスカントリーモデルの多くはフロントサスペンションのみで、後ろにサスペンションがないのでハードテールなどとも言われます。エクスキャリバー9のフロントフォークはROCKSHOX(ロックショックス)を装備。ロックアウト機能は登りやフラットなコースでペダリング効率を高めたい時に有効な機能です。

標準となりつつあるBoost規格

フロントホイールのハブ

剛性感を高める12mmスルーアクスルのハブ

フロントは12mmスルーアクスルの幅110mmBoost規格で、リアは9mmクイックリリースの141mmBoost規格です。Boost規格にはいくつか種類がありますが、フロントフォークやフレームに依存した規格になっています。29インチや27.5インチなど、ホイール直径が大きくなる中でねじれを防ぐ幅広の設計になっています。反応性の高い剛性感でコントロール性能が高いのも特徴です。

トレックバイクのスマートホイールサイズ

スマートホイールサイズのチャート

フレームサイズによって車輪径の異なるスマートホイールサイズ

トレックのマウンテンバイクは他のロードバイクやクロスバイク同様に、体格に合わせたサイズ選択が可能です。さらにエクスキャリバー9などのクロスカントリーバイクの場合には、フレームサイズによってホイールサイズも異なります。安全に走行するにはフレームサイズありきですが、そのフレームサイズに合わせたホイールサイズになっています。そもそもクロスカントリー(XC)バイクとは何ぞや?という方は『初心者のためのマウンテンバイク(MTB)の選び方』をご参考ください!

エクスキャリバー9のスペックチャート&重量

カラーVolt Green
サイズ13.5(650b),15.5(650b),17.5,18.5,19.5,21.5
フレームAlpha Gold Aluminum, tapered head tube, internal derailleur & dropper post routing, rack & kickstand mount, Boost141, G2 Geometry
フォークRockShox Judy Silver TK, Solo Air spring, rebound adjust, TurnKey hydraulic lockout, tapered steerer, G2 Geometry w/51mm offset, Boost110, 100mm travel (13.5: 80mm travel)
ホイールBontrager Kovee 28-hole Tubeless Ready, tubeless rim strips and valves sold separately / Bontrager sealed bearing, alloy axle, Boost110 / Formula DC2641 sealed bearing, Boost141
コンポーネントShimano SLX M7000,11 speed
重量13.19kg(サイズ:17.5)

まとめ

2019年モデルのX-CALIBER9は2×11速のギア構成は細かな起伏に対応させて変速できるので、クロスカントリーコースをストレスなく走行できます。フレームカラーは最近のトレンドカラーでもあるボルトグリーン。鮮やかなカラーリングは視覚的にもやる気にさせてくれます。イベントやレース、トレイルライドなど、これから山を遊び尽くしたい!!という方にピッタリの一台です!!

三郷店

こんにちは!
自転車ライフに役立つ情報や商品情報などを書いています。下記リンクから店舗詳細がご覧になれます。

店舗紹介ページ
https://www.bike-plus.com/shop/misato.html

〒341-0004
埼玉県三郷市上彦名121-1
048-950-1820

こちらの記事もよく読まれています!