procalibe8(プロキャリバー8)

【SALE】TREK PROCALIBER 8(トレック プロキャリバー8)¥232,000→¥208,800(税抜)

TREK(トレック)のロードバイク、Domane(ドマーネ)やMadone(マドン)に採用されている、IsoSpeedテクノロジーがシートチューブに採用された、ハードテールクロスカントリーマウンテンバイク、PROCALIBER(プロキャリバー)シリーズ。

2017年モデルまではフルカーボンモデルのみの展開になっていましたが、2018年モデルはTREKが使うアルミ素材の中で最も高価なAlpha Platinum Aluminum(アルファプラチナムアルミニウム)を採用することで、フルカーボンフレームのPROCALIBER(プロキャリバー)に迫る勢いです。

ダイレクトな漕ぎと快適性を兼ね備えたフレーム

IsoSpeedは卑怯なほど快適

マウンテンバイクに求められる、反応性・快適性・軽さをTREK(トレック)のPROCALIBER(プロキャリバー)IsoSpeedで解決しました。フレームをしなやかにすることで、乗り心地はよくなりますが反応性はどうしても犠牲になりがち、その反対もなかなか難しいです。ISOSpeedテクノロジー快適性の高いハードテールバイクを作る多くのメーカーはフレームの後ろ3角形の部分にエラストマーやダンパーを仕込み快適性を上げている中で、どうしても失われがちな反応性。TREK(トレック)はシートチューブをダイアモンド型のフレーム形状にし、シートチューブをトップチューブから『分離』させ、路面からの振動に従いシートチューブをしならせるようにしました。その結果、従来のレースバイクデザインが持つ感覚と効率の良さを兼ね備えつつも、路面衝撃を吸収するバイクが完成しました。

シートチューブがトップチューブから切り離されてお尻に対してくる振動を吸収しているので、パワーロスは一切なく、重量増もありません。乗車姿勢がアップライトなマウンテンバイクは景色もよく見え、段差を気にすることなく走破でき、砂利道・林道みたいなところも楽しむことができます。

全ての人に最速で最高の機材を

スマートホイールサイズ

身長に合わせて最適なホイールを提供するスマートホイールサイズ

クロスカントリー(XC)や最近ではダウンヒル(DH)競技でも29インチのホイールの優位性は明らかなことが証明されました。26インチや27.5インチのホイールがある中で、最も大きい29インチは、グリップ力・走破性に最も優れており選ばない理由はありませんが、多くのMTB(マウンテンバイク)が29インチを採用したことにより、身長によってはポジションがどうしても合わない方も増えました。そこでTREKはスマートホイールサイズを採用しています。

身長によってホイールのサイズを27.5インチ(650B)と29インチと変えポジションがしっかり出せることで速く・快適に走ることが出来るようになっています。TREK(トレック)のサイズチャートでは15.5インチは27.5インチのホイールを採用し適応身長は155cm~165cmです。17.5インチ以上は29インチホイールを採用しています。

サスペンションはロックショックス製

RockShox製エアサスペンションは体重に合わせて調整ができます!

エアサスペンションの乗り心地は格別です

RockShox(ロックショックス)Reba(リーバー) RL Solo Air Boost110を装着。エアーサスペンションは体重やその日の装備、コースによってサスペンションの沈み込みを調整でき、沈み込んでから戻るまでの速度(リバウント)機能も持っているので、ライディングスタイルに合わせ細かく設定できます。リモートロックアウト機能も装着。ダンシングで加速したい時など、手元でサスペンションの動きを制御できるようになっています。

Boostになったことでコーナリングの安定感が抜群に向上!

29インチや27.5インチ(650B)は26インチに比べて直径が大きくなることで、横剛性が減ってしまっていたのをフォークの幅、フレームの幅を広げ、ハブの幅も広げたことによって横剛性の確保もしっかりできております。

コーナリングでの安定感が別次元のものになりました。

コンポーネントはシマノで固める

維持をしていく中で重要なのがコンポーネント。PROCALIBER8(プロキャリバー8)shimano(シマノ)製のコンポーネントでまとめられており、砂利道や泥などでどうしても傷みやすいパーツの入手も簡単で値段も良心的です。小まめなメンテナンスでいい状態をキープできます!

シマノ製ディスクブレーキ
シマノ製コンポーネントで固められた自転車

ホイールは Tubeless Readyでどんなシーンでも。

MTBでTubeless(チューブレス)にするメリットは多く、その名の通りチューブが入っていないことで低圧で起こりやすいリム打ちによるパンクはありません。タイヤをしならせて木の根っこや砂利道など悪路でもしっかりグリップさせることができるようになります。

TubelessReady(チューブレスレディ)の為チューブレスタイヤや、チューブレスレディタイヤを装着する際にシーラント剤を入れることで鋭利なものでタイヤが破れてしまうカットパンク以外では大まか空気の漏れを直すことができます。

チューブレスレディリムで低圧で走れるようにすることも可能です。

オススメカスタムパーツはホイールとタイヤ!

完成車状態で付いているホイールはオールマイティーに走れる分重量も重くなりがちです。バネ下重量といわれる部分の軽量化はサスペンションの動きをスムーズにし、外周部分が軽くなることで漕ぎ出しや加速がとても軽い力で進むようになります。

マウンテンバイク プロキャリバー8 スペックチャート

カラーMatte Trek Black
サイズ13.5(650b),15.5(650b),17.5,18.5,19.5,21.5inch
フレームAlpha Platinum Aluminum, IsoSpeed, E2 tapered head tube, internal derailleur routing, balanced post mount brake, PF92, Boost148, G2 Geometry on 29ers
サスペンションRockShox Reba RL, Solo Air spring, Motion Control remote lockout, E2 tapered steerer, G2 Geometry w/51mm offset on 29ers, Boost110, 100mm travel
ホイールBontrager Duster Elite 23, Tubeless Ready, Boost110 front, Boost148 rear, tubeless strips included, valves sold separately
コンポShimano SLX M7000
三郷店

こんにちは!
自転車ライフに役立つ情報や商品情報などを書いています。下記リンクから店舗詳細がご覧になれます。

店舗紹介ページ
https://www.bike-plus.com/shop/misato.html

〒341-0004
埼玉県三郷市上彦名121-1
048-950-1820

こちらの記事もよく読まれています!