TREK FX1(トレックFX1)の2018年モデル水色

【SALE】トレック FX1 (TREK FX1) ¥45,000→¥40,500(税抜)

TREK(トレック)FX1はこんな用途に最適!

5万円以下でクロスバイク生活スタート!

気軽にスポーツバイクを初めてみようという方におすすめのクロスバイク『TREK(トレック)FX1』は通勤通学、街乗りなどの実用的な使い方や週末のポタリングやフィットネスなど幅広く活躍する1台です。クロスバイクの中では一番楽な姿勢でタイヤも安定感のある太さのものを装備しており、スポーツバイクが初めての方でも気軽に乗れる自転車になっています。

TREK FX1全体像

また、スポーツバイクを始めるにあたり、ライトや空気入れやスタンドなど、車体と一緒にそろえたいアイテムもたくさんあります。車体の価格を少しでも抑えつつも、カッコいいクロスバイクに乗りたいという方はぜひFX1を各店でチェックしてみてください。

自転車通勤やポタリング、自転車用品関連についてもっと詳しくご覧になりたい方はこちら↓のリンクからどうぞ。引き続きTREK FX1の特徴などについてご紹介してゆきます!

クロスバイクの選び方について合わせてご覧ください。

7つの特徴

特徴① 多段ギアで楽々!

写真 - TREK FX1 前3段×後ろ7段の21段変速

TREK(トレック)FX1は前3段×後7段とギア段数が豊富にあります。後ろの変速機で『細かく』ペダル軽くしたり重くしたりさせ、前の変速機で『大きく』ペダルの重さに変化をつけていきます。走る場所や状況によってギアチェンジを繰り返し、いつも快適な重さで同じペダルの回転数を意識して漕ぐと効率もよく長時間のサイクリングでも疲れづらく快適。

様々な組み合わせが可能ですので、クロスバイク初めての方でもサイクリングを楽しみやすくなっています。

特徴② FX1のタイヤは安定感抜群

写真 - TREK FX1 35cのタイヤ

TREK(トレック)FX2のタイヤはクロスバイクとしては少し太めの700×35Cを採用しています。とても安定感があり、クッション性も高いのでスポーツバイク初心者の方でも安心の乗り心地です。

通勤通学はもちろん、ゆっくりのんびり自転車を楽しむポタリングや輪行、運動目的としたフィットネスなどオールラウンドに使用できるバランスの整った1台に仕上がっています。

ちなみにタイヤは消耗品です。消耗したタイミングでタイヤをアップグレードさせたり、細くすることも可能です。走りの性能をアップさせることも可能なTREK(トレック)FX1!

特徴③ FX1のサドルは快適性抜群

写真 - トレック FX1の比較的クッション性の高いサドル

FX1のサドルはボントレガーの新しい穴あきタイプのサドルです。タウンユースのFX1らしく、クッション性が高く、長時間の乗車でもお尻が痛くなりにくくなっています。

また中央に穴が開いているため、前傾姿勢をとっても圧迫感が少ない設計に。多くの方に合う形のサドルがついているため、普段の服装で乗っても安心して長距離を走ることが可能になっています。

特徴④ アップライトで快適なポジション

写真 - トレックFX1のアップライトなポジションを可能にしたハンドル&ステム

ハンドルバーはシンプルなデザイン。乗車姿勢がきつくなりすぎないよう、ハンドルがライザータイプなので、ハンドルが少し高めの設定に。

グリップは握りやすい安定感のあるグリップを採用。人間工学を基に作られたエルゴと呼ばれる形状にすることで長時間のサイクリングでも手が疲れにくく操作などもし易く快適な仕上がり。

クロスバイク初心者の方でも、FX1ならばすぐにハンドル操作に慣れるはずです。

特徴⑤ コンピューターのセンサーを内蔵できる!

写真 - TREK FX1のサイクルコンピューターのセンサーをフレームに内蔵できる場所

サイクルコンピューターのセンサーがフレームに内蔵可能です!速度やケイデンス(ペダルの回転数)を計測するためのセンサーを上位機種のロードバイクと同様にフレームに内蔵がTREK(トレック)FX1もできるようになりました。

ボントレガー製のデュオトラップSをフレームに埋め込むことで見た目もスマートになり、結束バンドなどで固定しないのでずれ落ちたりする事もありません。デュオトラップセンサーもANT+とbluetoothスマートの二つの通信規格に対応しているので、ボントレガーのサイクルコンピューターやスマートフォン等で速度や回転数なども計測出来るようになります。サイクルコンピューターはポタリングやフィットネスで大活躍すること間違いなし!

※センサーは別売りです。

特徴⑥ TREKらしい洗練されたフレーム

写真 - トレックFX1の生涯限定保証付きのフレーム

FX1はアルミフレームを使用しています。上位モデルのクロスバイクと変わらないクオリティで、厳しい耐久性テストをクリア。2018年モデルよりアルファゴールドアルミニュウムとランクアップし、よりフレームに磨きをかけたFX1。

FX1はFXシリーズのなかでもエントリーグレードにあたりますが、フレームにはもちろんTREKの生涯限定保証が付帯しています。

ペダルの踏み面も広く、頑丈そうなので毎日の走行も安心ですね。

特徴⑦ 街乗りや通学必須のスタンドの取り付け可能

写真 - トレックFX1のフレーム、スタンド取り付け部分

TREKのクロスバイクFXは街乗りや通勤通学に必須ともいえる、スタンドの取り付けが可能です。クロスバイクにはもともとスタンドや泥除けなどがついていないため、必要に応じて取り付けをしていきます。

FX1は後輪付近のフレームにトレック純正のキックスタンド(別売り)が取り付けられるようなネジ穴があいています。キックスタンドがあれば駐輪に便利です。

またFX1は泥除けや荷台などの取り付けも想定しているため、さまざまな楽しみ方が可能!タウンユースだけでなく、休日には思い切って遠くまでサイクリングに行くなど、FX1で行動の範囲が広がるはずです。

カラーは1色

写真 - トレックFX1のブルーカラー

Waterloo Blue

重量とスペック

カラーWaterloo Blue/Trek Black
サイズ15, 17.5, 20, 22.5
フレームFX Alpha Gold Aluminum, DuoTrap S compatible, rack & fender mounts
フォークHigh-tensile steel w/lowrider mounts
ホイールBontrager Connection, alloy, 32h Formula FM21 alloy front hub/ Formula FM31 alloy rear hub
コンポShimano Altus, 7 speed
重量12.41kg(サイズ20)

その他のクロスバイクシリーズ

こちらの記事もよく読まれています

試乗希望や不明な点などは、バイクプラス各店まで!

横浜港北N.T.店

こんにちは!
最新のスポーツ自転車や自転車グッズの紹介をはじめ、私たちのサイクリングブログなどをご紹介しています。スポーツ自転車のことでご不明な点はお気軽にお問い合わせください。下記リンクから店舗詳細がご覧になれます。

店舗詳細ページ
https://www.bike-plus.com/shop/yokohama.html

〒224-0003
横浜市都筑区中川中央1-38-1
プレヤデス2000 1F
045-914-5906

こちらの記事もよく読まれています!