HOME

TREK FXシリーズ|モデルチェンジして登場!カラーリングも!

クロスバイク TREK FX シリーズ|シティライド、自転車通勤、フィットネスの定番

このエントリーをはてなブックマークに追加

TREKが誇るクロスバイク「FXシリーズ」を徹底解剖

アメリカ合衆国ウィスコンシン州ウォータールーに本社を置き、北米はもちろんヨーロッパやアジア、全世界90ヵ国以上で販売を行っているトレック(Trek)。アメリカのスポーツバイクのナンバーワンブランドです。MTB、ロードバイクなどスポーツバイクで世界の頂点を極めたその技術力は非常に高い評価を受けており、そのTREK(トレック)が自信を持ってリリースするクロスバイク「FX」シリーズをご紹介します。

天気のいい平日はフィットネスも兼て通勤・通学、少し遠くのスーパーまでお買い物に行くなど使い道はさまざま!ウォーキングと違って自転車はある程度スピードが乗ってくると漕がなくていい時間が作れたり、下り坂はスーッと、上り坂はスイスイと、一般的な自転車に比べてクロスバイクは少ない力で上ることが出来るのでより遠くに簡単に行くことができます。

そもそも「FX」って??

そもそも「FX」って??

「Fitness Exercise」フィットネスエクササイズ、をコンセプトに通勤通学・お買い物・サイクリングなどあらゆるシーンで活躍できるよう、世界最高峰のロードレースでの活躍より得た経験や知識を蓄積したトレックにしかできない技術を集結させ出来上がったモデルです。
軽い力で脚の負担少なく上り坂を登れたり、平地や下りではスムーズにスピード維持ができます。また、とても良く効くブレーキを採用することで、街中でのストップアンドゴーもブレーキの性能で困ることは無いでしょう。

TREKのFXシリーズがなぜ絶大な人気を誇っているのか⁉

FXシリーズがなぜ人気なのか

TREKで一番人気のモデルFX3に使用しているフレーム素材Alpha Gold aluminum(アルファゴールドアルミニウム)はトレック独自の素材で従来のアルミより剛性がありさらに軽量です。
軽量で剛性があるフレームのおかげで、上り坂・信号待ちからのスーッと伸びる加速、下り坂や路面の悪い道路を走っている時でも振動はガタガタというよりコツコツと軽く、非常に安定感があります。
多段ギアでストップ&ゴーを繰り返す街乗りからアップダウンをこなしたり長距離走行など幅広いシーンで活躍します。
身体と自転車が接する数少ないパーツのサドル・グリップはボントレガー製。人間工学に基づき、サドルは局部にかかる圧力を軽減する設計で出来ているので街乗りからロングライドまでしっかり快適に楽しめます。

inForm Satelliteグリップ手元にくる不快な振動をブロック

 inForm Satelliteグリップ手元にくる不快な振動をブロック

ハンドルバー本体に白い衝撃吸収材(IsoZone Gel)とBontrager inForm Satelliteという衝撃吸収材を二重構造で設置することによって路面からのガタガタとくる振動を和らげ、人間工学に基づくデザインにより、手の平をサポートする機能を保持しつつ、同時に握りやすいグリップになりました。
長時間走行にはうってつけのハンドル&グリップ。一度使ったら手放せない最高にシルキーな乗り心地になります。
FX1/FX2はBontrager Satellite Plus(サテライトプラス)というグリップを採用しています。密度の違う素材を2つ採用することで長時間の仕様でも手にくる疲労を軽減できます。

内蔵ワイヤールーティングで見た目もスッキリ

内蔵ワイヤールーティングで見た目もスッキリ

FX3・FXS4は変速・ブレーキ、シフトケーブルはフレームに内蔵されています。
とにかくシルエットがスッキリみえるのでフレームのデザインを損ないません。
また、ワイヤーを内蔵することでを雨や汚れから守ることができ長寿命化にもつながります。路面からの砂埃、雨や泥などフレーム下部のワイヤーにさびや汚れが付着し、ブレーキやシフトの動きが悪くなってしまうことがあります。ケーブル内蔵型フレームはそのような心配はいりません。路面からの付着物をしっかりガードしてきれいに保ちます。
純正では黒いアウターケーブルですが、ワンポイントアクセントで白・赤・緑・黄・青・銀・金などなどいろいろなカラーに交換カスタマイズすることも可能です。

振動吸収性に優れた素材を採用

振動吸収性に優れた素材を採用

フロントフォークという前の車輪を固定している部分にFX1・FX2はコストパフォーマンスに優れるハイテンションスチールという素材を採用。FX3・FXS4は圧倒的軽さ・乗り心地の良さ・振動吸収性の高いカーボンフォークを採用しています。
どちらのフォークもスイスイと進む軽快感、かるい力で曲がることのできるハンドリングを実現しています。

安定感の高いタイヤ幅

安定感の高いタイヤ幅

タイヤはシティーサイクルとほとんど同じ約3センチ幅で安定感抜群。さらに耐候性・対パンク性を優れておりあらゆる天候で走ることができる万能なタイヤです。何かがが刺さるパンクを引き起こしにくいようにタイヤの中に頑丈なシートが入っており、釘・ガラス・金属片などからチューブを守ってくれるのでパンクするリスクも減らしています。
溝が浅くて、雨の日滑りそう・・・など疑問を抱く方はご安心ください。溝の有無で雨の日滑る・滑らないということはありません。
もちろん、マンホールやグレーチングといった金属の上、白線などの道路標示の上は手も滑りやすくなっていますのでご注意ください。

BLENDR(ブレンダー)マウントでハンドル周りをスッキリ賑やかに

BLENDR(ブレンダー)マウントでハンドル周りをスッキリ賑やかに

反射材・ライト・スピードメーターとつけるとハンドル周りは既にパンパンです。取付場所を増やすことが出来るアイテムは多くありますが、ボントレガー(BONTRAGER)はステムといわれるハンドルバーとフォーク(車輪を抑えている部分)の間にあるパーツに直接マウントを取り付けることが出来る様になっています。BLENDR(ブレンダー)マウントと言いますがボントレガー(BONTRAGER)製のスピードメーターorライトに対応しています。車体に最初から付属してきますのでグレードアップやカスタマイズの楽しんでみてはいかがでしょう?

※FX1はBLENDR(ブレンダー)非対応です。

普段から自転車を使う方におすすめな泥除け

普段から自転車を使う方におすすめな泥除け

泥除けや荷物を載せる荷台の取付が可能なのもFXシリーズの特徴のひとつ。だからこそ通勤・通学など実用的な使い方がメインなお客様に最適なのです。
たとえば写真のようにフルフェンダータイプのものを付ければ、シティーサイクルと同じようにタイヤをしっかりカバーしているので、背中に飛んでくる泥はもちろん足に飛んでくる汚れを防ぐことが出来ます。どんな天候でも自転車を使う方にお勧めです!
泥除けや荷台は、取り外しが簡単でワンタッチで取り付けるものから、写真のようにフレームの台座を使ってガッシリ取り付けることが出来るものなど、使い方や荷物の量等に合わせてパーツを取り付けることが出来ます。

スピードメーターのセンサーもスッキリ取り付けが可能

スピードメーターのセンサーもスッキリ取り付けが可能

モチベーションアップにつながるアイテムといえばサイクルコンピューター。スピードや距離、時間、カロリーなどなど逐一チェックすることが出来ます。
今走っている速度はどのくらいなのかな?今日どれくらい走ったのかな?そんな1日の成果を見返してトレーニングやダイエット目的につなげてみてはどうでしょう!
FXシリーズはサイクルコンピューターのセンサーをフレーム内部に埋め込むことができるTREK(トレック)独自のDuo Trap S(デュオトラップエス)or Duo Trap(デュオトラップ)に対応。
通常であれば結束バンドで取り付ける形が多いですが、デュオトラップなら見た目もスッキリしてずれ落ちることがありません。デュオトラップはスマートフォンとも連動できますので対応しているアプリを使えば日々の運動の記録なども残せて、コツコツ運動日記なんかもいいかと思います。
また、ペダルを回すということに関しての基礎が身につくのもサイクルコンピューター。重たいギアを踏み過ぎる事を軽減することで、足への負担を減らし、テンポよく足を回転させることで運動効率アップも狙えるなど、ケイデンス(足の回転数)があることによって効果的にペダルを回すことができ、なおかつギアの変速タイミングをもマスターすることができます。

快適性の高いサドル

快適性の高いサドル

自転車と身体が接する数少ない接点であるサドル。クロスバイクは腰をドッシリとサドルに乗せ上半身が比較的アップライトな状態で乗る事が多く景色なども見やいです。坐骨という座った時に出てくるお尻の骨がサドルにしっかりと乗せられるように座面は広く局部の圧迫が減らせるようにくぼみが設けられています。
WSD (Women's Specific Design )モデルには女性用に設計されたサドルが装着されています。性別に合わせたパーツのおかげでとても乗りやすいです!!

フレームサイズとは??

フレームサイズとは??

TREK(トレック)のクロスバイクにはサイズがあります。お洋服や靴を買う時と似ています。せっかく買ったのに大きすぎた…夕方足が少しむくんでから履いたらきつかった等経験はありませんか?自転車を選ぶことと同じくらいサイズ選びも重要になってきます。サイズはユニセックスモデルで15・17.5・20・22.5インチ、女性用モデルで13・15・17インチと7パターンありますがサイズ選びはお任せください!!身長と股下から適正なサイズの自転車をお渡しいたしますので、自転車選びにご専念ください。
サイズがあっていない自転車は乗っているとすごくお尻が痛くなったり、肩が凝ったり、安全性に問題あり等、快適に乗れず危険も伴います。

TREK(トレック)では、女性用のクロスバイクも展開されております。 グレードの後ろにWSD(Women's Specific Design)とつくモデルになります。一番小さい13インチというサイズでホイールのサイズはそのままですがパイプの長さ角度を調整することで、145センチ以上身長があれば乗車することが可能になっています。女性の身体ように作られたフレームは体に馴染むのも早いですよ。

トレックFXシリーズのラインナップをご紹介

TREK(トレック)FX1

TREK(トレック)FX 1

クロスバイクに乗ってみようかな?という方におすすめの一台。
ゴツゴツとした感じを軽減するためにパイプの形状を工夫し、あえてしならせる・あえて硬くするなど工夫してあるため乗り心地もバツグンです。

3×7段の21段変速でスイスイ走れますよ。
タイヤサイズは700×35cという一般的なシティーサイクルと同じタイヤサイズで乗り心地がとてもいいです。

カラーリングは2色展開でスポーツ感のあるオレンジとシックなブラックがあります。
詳しくは下をクリックしてみてください。

TREK(トレック)FX2

TREK(トレック)FX 2

FX1と同じフレームを採用しながら、変速段数が3×8の24段に増えたことにより細かく道の起伏など速度の調整がしやすくなっています。
ブレンダーマウントにも対応しているので、ライトやスピードメーターといったアイテムもスッキリ取り付けが出来ます。

タイヤサイズはFX1同様700×35Cをを装着しています。低速時でもフラフラせずに安定感のある走りを実現。

カラーリングは4色です。マットブラック・グリーン・ブルー・ホワイトです。

TREK(トレック)FX3

TREK(トレック)FX 3

FX1・FX2とは違うフレームを採用し、よりペダルを漕いだ時のダイレクト感やスムースさが高く、フロントフォークという部分もカーボン素材を採用しており手にくる振動を減らし街中や長距離走行をしても楽ちんです、ケーブル類もフレームの中を通っているので、見た目も良くお掃除もしやすいです。
タイヤもより溝の浅いほぼスリックタイヤでスポーティー感を演出しております、路面と接する部分は溝有タイプより多くなるためグリップ力はアップします!!

カラーは4色でホワイト・ブラック・レッド・ブルーです。

TREK(トレック)FX S4

FX3と同じフレームながらも、タイヤを少し細めのもの、変速機関係もロードバイク系のパーツを採用しています。
スピードのノリや巡航も強烈ですよ。変速パーツも操作がカッチリしていてついつい変速したくなっちゃう質感です。

フレームはシルバーに文字の部分はブラックではなく、ガンメタリックです。
店頭にてじっくり見てみてください。

TREK(トレック)FX S5

ドマーネというロードバイクに使われているフレームを採用し、より遠くに行きたいけど、「ドロップハンドルは少し怖い・・・」という方におすすめです!!ブレーキは車やバイクと同じディスクブレーキで安定したブレーキ操作が可能で、フレームもフルカーボンになった事でフレーム全体が振動吸収をしてくれますし、ドマーネ独自のISOスピードというシートチューブをしならせる構造で、道路にじゅうたんを敷いたかのような乗り心地です。

TREK(トレック)FX S6

TREK(トレック)FX S6

FX S 5と同じフレームを採用しつつ、変速機やブレーキなどグレードを一段階ずつ上げたモデルになります。シマノ105のコンポーネントがメインで上位規格とも互換性があり、慣れてきたらドロップハンドルを付けてみたりパーツのグレードを上げて自転車と共に成長していけます。

クロスバイクの使い方・楽しみ方

様々なシーンで大活躍のクロスバイク

クロスバイクの使い方・楽しみ方

街乗りからロングライドなど多用途に幅広く使え、大活躍のクロスバイク、自転車の楽しみ方は人それぞれ無限大です。車ではいけないところに行けるのが自転車の魅力の一つ、サイクリングロードや歩いていくには少し遠い場所に行ってみると新たな発見があると思います。季節ごとに変わる風の温度・匂いなどを楽しむのもいいですね。自転車に乗ることは体を動かす・使う事ですので食べ物がおいしく感じれるのも楽しみだったりします。

店舗へのアクセス

横浜店

横浜店

〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-38-1
TEL:045-914-5906
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日:水・木(祝祭日の場合は営業)

多摩店

多摩店

〒206-0034 東京都多摩市鶴牧2-9-15
TEL:042-311-2818
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日:水・木(祝祭日の場合は営業)

戸田店

戸田店

戸田彩湖店からの最新情報やブログは戸田彩湖店HPをご覧ください。

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木7-2-14
TEL:048-423-9301
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日:水・木(祝祭日の場合は営業)

三郷店

三郷店

〒341-0004埼玉県三郷市上彦名121-1
県道29号草加流山線沿い
TEL:048-950-1820
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日:水・木(祝祭日の場合は営業)

大宮店

大宮店

さいたま大宮店からの最新情報やブログはさいたま大宮店HPをご覧ください。

〒330-0842 さいたま市大宮区浅間町2-329-2
TEL:048-658-0819
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日:水・木(祝祭日の場合は営業)

ページの先頭へ戻る