TREK(トレック)FX S6 贅沢な乗り心地と軽さのカーボンクロスバイク ¥269,000

TREK FX S6 2017年モデル画像

トレックのクロスバイクラインナップの中で一番快適性に優れているのがFX S6です。FX S6(スポーツ6)は街乗りのサイクリングだけではなく、ロングライドを想定としたフラットバーロード仕様のクロスバイクです。フレームはカーボンでできておりブレーキがディスク仕様と軽さと快適さが際立つ一台となっております。それではTREK FX S6の特徴をご紹介致します。

贅沢クロスバイクFX S6の快適性の秘密

FX S 6の快適性の秘密①

アイソスピード搭載で振動吸収性は抜群

カーボンは振動吸収性がアルミよりも高く、体に伝わる振動を抑えてくれるため疲れにくくなります。

FX Sports6はトレックのロードバイクに使用されるOCLV400カーボンを使用しています。カーボンは細かい振動を吸収する能力に優れます。

長時間のライドになってくると手や腕などが疲れてきたりしますが、カーボンフレームならばその疲労を軽減できます。また、素材そのものが軽量になっており漕ぎ出しの軽さが魅力です。

FX S6の快適性の秘密②

OCLV400カーボンフレーム採用

TREKのFX S6は400シリーズOCLVカーボンを使用しています。TREKのカーボンフレームは独自の製法により超高圧縮で高密度な無駄のないフレームは軽さやパワー伝達効率、快適性のどれをとっても優れています。

そのフレームを採用したクロスバイクは自身のサイクリングを優しくアシストしてくれる一台になります。


FX S6の快適性の秘密③

前2段×後11段変速で楽ちんサイクリング!

FX Sports6はロードバイクのコンポーネント・シマノ105搭載です。前2段、後11段の全22段変速仕様はギアの選択肢が多く自分の体力に合った漕ぎ味を選択できるのが魅力です。

登り坂や向かい風などでは重たいギアで走り続けるとすぐ疲れてしまうため、なるべく軽いギアでペダルを回すのが疲れないコツです。ギアの変速もスムーズに行えストレスのない操作が楽しめます。

FX S6の快適性の秘密④

油圧ディスクブレーキで安心のブレーキ性能

TREKのFX S6は油圧のディスクブレーキ・Shimano M425を採用。油圧式のディスクタイプのブレーキは軽いタッチで制動がかけられます。

雨天時などの悪条件でも制動力が変化にしくいのみ魅力です。いつでも簡単に安心して止まれるのは長時間のサイクリングや下り坂の場面でも心強い味方です。


FXS6の快適性の秘密⑤

専用のサイクルコンピューターセンサーがフレームに内蔵!

チェーンステーと呼ばれれるフレーム部分に『デュオトラップセンサー』というサイクルコンピューターのセンサーを直に取り付けられるようになっています。

ANT+とBluetoothSMARTの信号方式に対応。ANT+に対応したサイクルコンピューターはもちろんですが、BluetoothSMARTに対応したスマートホンとリンクさせることもできるので、スマホのアプリで距離やスピードを見ることもできます。


TREK FX S 6の重量とスペック

カラーMatte Trek Black
サイズ50,52,54,56,58
フレーム400 Series OCLV Carbon, IsoSpeed, E2 tapered head tube, BB90, disc balanced post mount, Power Transfer Construction, 142×12 Closed Convert dropout, hidden fender mounts, 3S chain keeper, DuoTrap compatible
フォークBontrager alloy sealed bearing centerlock hubs; 15mm alloy axle front, 142×12 rear, Bontrager Tubeless Ready disc rims
ホイールBontrager Tubeless Ready
コンポShimano 105, 11 speed
重量9.57kg(サイズ56cm)

贅沢クロスバイク「TREK FX S6」でクルージングはいかがですか?

トレック FX s 6 真横からのイメージ

合わせてこちらもご覧ください。

初心者必見!! クロスバイクの選び方

2009.06.24

初心者入門!失敗しないためのロードバイクの選び方

2009.06.24
TREK FX S6 2017年モデル画像
お客様の声(クロスバイク)

クロスバイクを購入した
北原様ご夫妻の声

お店の雰囲気はとても明るく、ディスプレイもごちゃごちゃしていないのでよくあるスポーツサイクルショップのような圧迫感もなく、スポーツサイクル=マニアックといった印象が一瞬で変わりました…

お問い合わせやご相談はお気軽に各店舗まで!

バイクプラスでは、スポーツ自転車初心者の方が安心してサイクルライフをスタートできるよう、また、安心してサイクリングを楽しめるよう、ただ自転車に詳しいだけでない、豊かな人間性を持った個性溢れるスタッフ達が、元気よくお客さまの自転車ライフをサポートします。