TREK(トレック)DS4 2017年モデル クロスバイク ¥149,000

TREK DS4 2017年モデル

Dual Sports4(DS4)は街乗りなどはもちろん、ちょっとした段差や未舗装路などを気にせず走れるクロスバイクです。フレーム内にワイヤーが内蔵され、専用のサイクルコンピューターのセンサーやスタンド等を直に取り付けできるなどデザインや機能性を追求した一台です。それではDS4の詳細を見ていきましょう。

DS4は段差も気にしないパワフルなバイク!

TREK DS4の注目ポイント①

本格MTBにも使用されているパーツを搭載

DS 4はシマノのMTBパーツ SLXモデルを搭載。中堅グレードながら、変速性能はトップモデルの良さをしっかりフィードバッグしたスムーズな動きで走行時もストレスなく変速できます。ギアは後ろ10段、前2枚で上り坂も楽々進む仕様になっています♪

TREK DS4の注目ポイント②

悪路でも快適なフロントサスペンション

DS4のフロントサスペンションは、マウンテンバイクより短めな63mmトラベルを採用。DSシリーズは、舗装路の走行も想定しているので、サスペンションの可動域は少なめです。しかし、街中での突然の段差などを越えるには十分な性能を保持しています。必要最小限の動きでペダリングロスも防ぎつつ快適な走行をもたらしてくれます。

TREK DS4の注目ポイント③

どんなコンディションでも安心の油圧ディスクブレーキ

DS 4のブレーキは、油圧ディスクブレーキを採用。レバーのタッチも軽く非常に高い制動力を誇り、天候に左右されずしっかりとブレーキ操作が出来ます。荒れた路面や下り坂、雨の日のライドでもどんな環境・状況でも問題なし!雨の日の通勤・通学でもしっかり止まれるので安全です。さらに、ブレーキレバーを握る力が少なくてすむので、手の小さい方でもラクにブレーキをかけられます。

TREK DS4の注目ポイント④

DS4の便利機能・リモートロックアウト

DS4のサスペンションに備わっているロックアウト機能。サスペンションを動かなくさせることで、登り坂で力が伝わりやすくなり、楽に進むことができます。通常であれば、一旦立ち止まりサスペンション本体についているロックアウトレバーを操作する必要があります。

しかし、DS4は、ハンドルに取り付けられたレバーを操作することでサスペンションのON/OFFを可能にするリモートレバーを搭載。このリモートレバーがあれば、ハンドルに手を置きながらロックアウトの操作も簡単にできるのです。

TREK DS4の注目ポイント⑤

細身のブロックタイヤは走る場所を選ばない!

ブロックタイヤだとオフロードでのグリップ力が高まります。かといって、マウンテンのような太いブロックタイヤだと街中など平らな路面だと抵抗が大きく漕ぐのも大変です。

DS4のタイヤは細身のブロックタイヤを使用しています。すこし細めなので漕ぎも軽くなりますがブロックもついているため、雨やぬかるんだ道でもしっかりグリップしてくれます。車体のみならずタイヤも万能!どんな道でもどんな環境でも安心です。

初心者必見!! クロスバイクの選び方

2009.06.24

初心者のためのマウンテンバイク(MTB)の選び方

2009.06.24

TREK DS4の重量とスペック

カラーMatte Dnister Black
サイズ15.5, 17.5, 19, 21
フレームAlpha Gold Aluminum, DuoTrap S compatible, rack & fender mounts
フォークSR Suntour NRX, ATB rated, coil spring, preload, hydraulic remote lockout, 63mm travel
ホイールShimano M3050 centerlock front hub; Shimano M3050 centerlock rear hub; Bontrager Tubeless Ready rims
コンポShimano SLX, 10 speed
重量12.46kg(サイズ19)

バイクプラスのサービスについてはこちらをご覧ください。

-安心保証- 自転車購入特典

2007.03.01
TREK DS4 2017年モデル
お客様の声(クロスバイク)

クロスバイクを購入した
北原様ご夫妻の声

お店の雰囲気はとても明るく、ディスプレイもごちゃごちゃしていないのでよくあるスポーツサイクルショップのような圧迫感もなく、スポーツサイクル=マニアックといった印象が一瞬で変わりました…

お問い合わせやご相談はお気軽に各店舗まで!

バイクプラスでは、スポーツ自転車初心者の方が安心してサイクルライフをスタートできるよう、また、安心してサイクリングを楽しめるよう、ただ自転車に詳しいだけでない、豊かな人間性を持った個性溢れるスタッフ達が、元気よくお客さまの自転車ライフをサポートします。