HOME

スポーツ自転車を愉しむ サイクリングコースの紹介 多摩センター周辺 尾根幹線道路から町田まで

四季折々の季節感を楽しむ「尾根緑道」を走る!


より大きな地図で 尾根緑道(戦車道) を表示

まずは長池公園へ向けて出発!

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 D2手前、交番がある交差点を右折します。

バイクプラス多摩センターを出て尾根幹線道路方向へ向かいます。ケイヨーD2手前の十字路を右折。唐木田通へと入ってゆきます。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 土橋公園近くの交差点を右折します。

しばらく走ると左側に土橋公園が見えてきます。公園そばの交差点を右に曲がります。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 まるで美術館?のような全労災ビルを横目で見ながら左折します。

左手に全労災の建物が見えてくるとT字路につきあたります。この別所公園交差点で左へ曲がります。ちなみにこの全労災の建物、ものすごく立派です!打ちっ放しコンクリート造りに圧倒されますよ。

長池公園に到着しました!

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 長池見附橋交差点を左折します。写真手前が長池公園です。

しばらくアップダウンを繰り返しながら走って行くと永池見附橋を渡ります。この付近より長池公園へとアプローチできます。写真奥に見える長池見附橋交差点を左折しながらサイクリングコースは続きます。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 長池公園内より長池見附橋を望む。

長池公園に到着です。広い園内で一息つくのもいいのでは?。写真中央の赤レンガでできた橋が先程通過した長池見附橋です。ゴージャスな造りでまるでヨーロッパの一風景のようですね。八王子市内なんですが・・。実は写真の反対側にも園地は広がっていて中を散策すると、そこには保全地域に指定された里山の風景が!。さっきの橋とのギャップが凄いです。公園の奥には畑や水車小屋があったりと昔ながらの里山が残されています。今でこそニュータウンの広がる多摩周辺ですが、少し前まではこんな風景が広がっていたんですね。詳しくは行って見てのお楽しみ!

長池公園より尾根緑道へと向かいます。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 南大沢南交差点を左折します。

先程の交差点より進んで行くと石材屋さんの看板が左手に見えてきます。その先の南大沢南交差点で左折します。写真では石材屋さんで隠れてしまっていますがその奥にミニストップがあり、尾根緑道へ入る前に食べ物など調達できます。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 南多摩斎場入口交差点。陸橋くぐらず手前の歩道へ。

南大沢南交差点を曲がるとすぐ尾根幹線の陸橋のある南多摩斎場交差点にさしかかります。ここで右折となるのですが、ここで注意点をひとつ。この交差点の手前側の歩道へ入ってください。反対側からの車道、歩道だと次の尾根緑道へアプローチができなくなるので気をつけてください。また先程の長池公園の中の遊歩道よりこの交差点へ抜ける事もできます。

いよいよ尾根緑道です

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 ちょっと分かりにくい場所ですがここから入れます。トンネル手前で右のスロープヘ。

写真左側のアンダーパスの上が尾根緑道です。つづら折りのスロープを上るといよいよ尾根緑道へと合流します。緑道へ入ったら右方向(R16方面)へ行ってみましょう。
緑道左側の柵の向こうはサンクチュアリに指定され、人の進入が禁止されている自然保護区域です。走りながら耳を澄ますと鳥のさえずりが聞こえてくるほど自然豊かな場所です。

展望台で一息…

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 展望スポットからの夕景

小高い丘陵地をつなぐ尾根緑道にはいくつかの展望スポットが存在します。眼下には多摩堺付近の風景が広がり、また晴れていれば丹沢山系の峰々が一望できます。

尾根緑道より少し寄り道、小山内裏公園へ。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 細長い鑓水給水所が見えれば右折。

尾根緑道は写真の道路交差部分でいったん途切れます。この先、道路を渡った先にも道が続いていて、16号へと繋がりますが、ここで右に曲がります。
マウンテンバイクだとここの手前の遊歩道などから直接小山内裏公園に入ることもできます。コンクリートで固められていますが、一部の遊歩道はアップダウンが連続する林の中を通るので、ちょっとしたシングルトラック?気分が味わえます。クロスバイクなどタイヤの細い自転車の場合はそちらからは道が荒れているのでコースマップ通りで迂回しながら公園へ向かうのがオススメです。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 ここで右折します。

給水所手前で曲がってすぐの交差点を右折します。大きなマンションが右奥に建っています。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 この交差点を右折。

公園への青い案内標識が建つ次の交差点で右へ。いよいよ小山内裏公園に到着です。

小山内裏公園にて

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 コース折り返しとなるのでここで昼食にするのも良いですね。広場もありくつろげるスポットです。

上高地の大正池です。と言っても信じてもらえそうな写真ですがコチラ、公園内にある大田切池です。立ち枯れた木が立ち並ぶ風景は一瞬都内であることを忘れてしまいそうになります。なかなか幻想的ですね。こちらも園内はかなり広くまた整備されています。ここでコース折り返しとなります。ここまでの道をそのまま多摩センター方面へ戻ることもできますが余裕があれば尾根緑道の反対側、より尾根緑道を満喫したい方は町田桜美林方向へ足を伸ばすのも良いでしょう。車の心配のない快適な尾根緑道ですがウォーキング等で利用される歩行者の方もいらっしゃるので気をつけてくださいね。

尾根緑道を桜美林学園方面へ

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 公園出入り口。左が車道、右が遊歩道です。

緑地内に入ったところから左へ行くと500m程で公園の出入り口になります。
写真の所から200m程進んだ先で、中央が遊歩道、両脇に車道となります。ゆっくり走るなら中央の遊歩道がおすすめですね。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 信号の変則十字路を左へ

この交差点から先は左が遊歩道、右が車道となります。また、この道はお花見のポイントとして有名で桜美林という地名の由来ともなっています。幹の太い立派な桜も所々に。種類も豊富なので長く楽しめますよ。

サイクリング,クロスバイク,マウンテンバイク,尾根幹線道路,長池公園,尾根緑道 桜美林学園側の入り口。ここを右折して道なりに行くと境川にあたります。

桜美林学園側の尾根緑道入口です。ここから境川サイクリングロードまではほんの数キロ。境川を遡って尾根緑道を走り…なんてルートを作っている方も多いと思います。

尾根緑道=戦車道

尾根緑道,戦車道,サイクリング,自転車,クロスバイク,マウンテンバイク,ロードバイク 小山内裏公園内案内図

尾根緑道は第二次大戦中に陸軍が戦車の実走テストを行っていた道です。戦後間もなくはテストコースとして使用していたようですが、しばらくして町田市が国から借り受けて緑道として作り直し解放されました。春には緑道に植えられた桜の並木が見事。梅雨時期はアジサイの並木が見られるなど季節の草木を楽しみながら走る事が出来ます。

ページの先頭へ戻る