HOME

スポーツ自転車を愉しむ サイクリングコースの紹介 東京|奥多摩・丹沢山岳エリア 高尾梅郷&自転車お守り

満開の高尾梅園はまるで桃源郷


より大きな地図で 多摩センター~高尾梅郷~高尾山口 を表示

まず国道20号【甲州街道】から小仏川沿いに右折します

ここが遊歩道梅林。河原の梅並木が迎えてくれます。

高尾梅郷へは小仏川沿いに向かうのがおすすめです。

甲州街道を大月方面に向かい、中央線をくぐった先で右折すると、そこが旧甲州街道になります。

その少し先にある浅川沿いに右折してみましょう。

川沿いの小道をのんびりサイクリング

途中から未舗装の歩道に変わるので、無理せず

陽当たりの良い河原には紅白の梅の花がいっぱい!

途中から未舗装の歩道に変わるので、ここは無理せず自転車からおりましょう。

景色を眺めながら歩くのも悪くありませんよ!

小仏関所で甲州街道の歴史を知る

ここにも関所梅林があります

川沿いから離れて旧甲州街道に戻ると、そこのは江戸時代まであった、小仏関所の跡が現れます。

明治21年までは、この山越えルートが甲州街道だったそう。

ちなみにこの旧甲州街道の車道の終点から先は、立派な登山道となっておりました。

次々と梅林があらわれます!

湯の花梅林、天神梅林と立派な梅林が次々とやってきて、見るものの目を楽しませてくれます。

幻想的な木下沢梅林で締めくくり

谷筋に沿って少しずつ高度を上げてゆき、中央線の線路をくぐった先を右折して、さらに上って行ったさきにには、何とも立派な梅園が待ち構えています。

通常は梅園の中には入れないので、道路から眺めるカタチとなりますが、それでも十分景色を楽しめます。

週末には特別解放される日もあり、その時は中を散策できるようです。

開放日は八王子市役所のHP[下記参照]でご確認下さい。

旧甲州街道沿いに豆腐屋さんを発見!

毎週木曜日がお休みだそうです

こちらの豆腐屋さん、峰尾豆腐店さんでは『おからドーナッツ(\350)』が人気だそう。

ちょうどこの日はお休みでしたが、開いていたらおやつにぜひどうぞ!

高尾山・薬王院で自転車の御守りを手に入れる

受付の中に入ってみましょう

現甲州街道まで戻ったら高尾山口方面に向かいましょう。

高尾山口の入り口を過ぎたら左側に『交通安全祈祷殿』なる建物が見えてくるので、入ってみましょう。

こちらで『自転車安全円満守』という、ちょっとかっこいい御守りを販売していますのでいかがでしょう?

自転車乗りのための御守り『自転車交通安全誓願章』

この誓願章はなるものは、ここ高尾山で自ら交通マナーの遵守を誓い、安全円満な自転車社会の一歩をすすめる誓願(ちかい)をたてた証(あかし)として授与される御守りだそう。

ちなみに色は金と銀の2色があります(\1,000)

毎回この誓願章を見て、心穏やかに自転車に乗りたいものですね!

自分の自転車にさっそく貼ってみる

どこに貼るかは皆さん悩んで下さいね!

実際に貼ってみるとこんな感じ。


せっかくなので高尾山口の参道に寄ってみる

お蕎麦屋さんや甘味処などいろいろあります。

小腹を満たすもよし、お昼時だったら本格的な蕎麦も魅惑的ですね!

元気があれば、この先大垂水峠~相模湖~津久井と回って戻るのも良いかもしれません。

高尾梅郷

旧甲州街道と小仏川に沿って、点在している梅林と梅の木を総称して「高尾梅郷」と呼ばれています。

東から順に、遊歩道梅林・関所梅林・天神梅林・荒井梅林・湯の花梅林・木下沢梅林・小仏梅林があります。

わりあい広い範囲に点在しているので、自転車でめぐるのに最適です。

ページの先頭へ戻る