HOME

スポーツ自転車を愉しむ サイクリングコースの紹介 埼玉|江戸川サイクリングロード 柴又|水元公園経由

水元公園から柴又までお気楽江戸川自転車散歩


より大きな地図で 水元公園~寅さん・柴又 を表示

バイクプラス三郷店をスタート

バイクプラス三郷店前の道路 店の前の道路を交通量があります。安全運転を意識していざ出発!

バイクプラスの前、29号道路を右へ中川方面に出発します。

八条橋交差点を左折

ここを左折 この交差点も交通量が多いです。気を付けて走りましょう。

店を出てすぐに八条橋交差点に当たります。ここを左折します。
ちょうど中川の目の前に交差点になりますね。
このあと、しばらく中川沿いの道を走ることになります。

戸ヶ崎交差点

道なりで大丈夫です。 このまま道なりで大丈夫です。

この交差点は直進です。
この先すぐに道が二手に分かれます。
しかし心配いりません。本線は左に折れますので、左側通行をしていれば道なりを意識していて大丈夫です。
本線に沿って水元公園をめざします。

閘門橋

雰囲気のある橋です。 よくよく見ると風情漂う橋です。ちょっと休憩してじっくり見るのもアリ!

閘門橋は歩道になります。
車道の橋もあるのですが、道幅が狭く危ないのでここで歩道に入りましょう。
あくまで歩道なので最徐行でお願いいたします。

水元公園入口

公園内は最徐行。 公園内は最徐行です。ゆっくり楽しみましょう。

ここが水元公園入口です。
ここから先は歩行者や遊びに来ているお子さん、年配の方々など、多くの人がいらっしゃいます。
迷惑にならないように十分注意して走りましょう。
木々の中を気持ちよく走れますよ。

水元公園内休憩所

休憩所で一息入れるのもいいですね。 無理せず、ここで一息入れていきましょう。

水元公園をしばらく走ると休憩所に出ます。
ここには自動販売機、売店、食事処、トイレもあります。
休憩にはもってこいですね。
写真奥の橋が次の進行方向です。
またしばらく道なりです。

水元公園を出て脇道へ

道幅も広く、木陰も多い気持ちのいい道です。 公園を出たといってもまだまだ気持ちのいい道が続きます。

道なりに進んでくるを公園を出て車道にでます。
が、その隣を走る歩道を走りましょう。
ここを左へ折れて進みます。
公園に沿って進む道です。

金町五丁目交差点を右折

ここから車道はスピードが出るので気を付けてください。 大通りを進みます。気を付けて走りましょう。

公園沿いの道を進むと金町五丁目交差点に当たります。
大通りなので分かり易いですよ。
この大きな通りを右に曲がります。

金町広小路交差点

無理をせず交差点を渡りましょう。 自転車を降りてわたることをお勧めします。

金町広小路交差点という大きな交差点に差し掛かりますが、
ここの車道を走るのは危険です。
一度手前の横断歩道を右へ渡り、歩道を走ります。
100mほど進むと、再び横断歩道があるので左車線へ戻ることができます。
無理をせず進みましょう。

金町三丁目交差点を左折

線路が目印 線路が目印です。線路沿いに走るので迷う心配はありません。

この交差点を左折します。
京成線の線路や踏切も交差点にあるので分かり易いですよ。
線路沿いの柴又街道をしばらく走ります。

柴又交番前交差点の一つ手前を右へ

右に入ります。 ここを右に入ります。駅が近いので徐行です。

帝釈天前交差点を過ぎると、写真のように右斜めに進める交差点があります。
信号がないので、気を付けて渡りましょう。
一つ先が柴又交番前交差点です。
セブンイレブンをさらに右折、
その先の商店街の突き当りを右折するとすぐに柴又駅です。

柴又駅

寅さんがお出迎え 寅さんがお出迎えしてくれます。

商店街を抜けると柴又駅です。
寅さんがお出迎え!
いやーやはり風情のある駅前です。
ここで記念撮影も欠かさずに!

帝釈天参道を歩く

参道には趣深いお店が立ち並びます。 参道には趣深い店が立ち並びます。風情を感じますね。

柴又駅から帝釈天へは参道を使用します。
が、ここでは自転車から降り、歩いて散策です。
人で混雑している場合はここを通るのは避けましょう。
柴又街道まで戻り、帝釈天前交差点を右折すると帝釈天まで行けます。

柴又帝釈天

帝釈天、壮大です。 参道の先ににそびえる帝釈天、壮大です。

ここが柴又で有名な柴又帝釈天。
男はつらいよでもたびたび登場する場所ですね。
次は寅さん記念館へ、帝釈天の前を左に進みます。

寅さん記念館

寅さん記念館の前にも寅さんを発見! 時間のある方はぜひ寄ってみてください!

男はつらいよが好きな方にはたまらない寅さん記念館。
寅さんの世界が堪能できる場所ですね。
中には映画内で出てくる<くるまや>のセットもあり、男はつらいよの世界に浸ることができます。

寅さん記念館の脇にある階段を上ると、江戸川サイクリングロードに出ることができます。

江戸川サイクリングロード

江戸川サイクリングロードへつづきます。 江戸川サイクリングロードが続きます。

寅さん記念館の上に上ると、そこは江戸川サイクリングロードの入り口。
ここから戻るもよし、江戸川を引き続きサイクリングするもよし、
買った草団子を食べるもよし、です。

今回のサイクリングマップはこの江戸川でゴールです。

寅さんの町~柴又の参道を堪能する

東京は下町、寅さんの町・柴又。
風情のある街並みはそこにいるだけで和みます。
写真の高木屋は草団子で有名なお店。
映画の休憩でも使われたり、なんとあの寅さんに出てくる<くるまや>のモデルだそうです。
サイクリングをいったん休憩して、
柴又の地で思いをはせてみてもいいのではないでしょうか。

ページの先頭へ戻る