HOME

スポーツ自転車を愉しむ サイクリングコースの紹介 埼玉|秩父・長瀞・飯能方面 秩父|輪行して峠道を走る

飯能駅まで電車で輪行してから秩父の峠をサイクリング


より大きな地図で 飯能~西武秩父 を表示

飯能駅からスタート

スタートは飯能駅。輪行バッグから自転車を出す際は周りの人の迷惑にならないように気をつけましょう。
飯能の駅前ロータリーから国道299号が伸びています。そこ走り初めてすぐ東町交差点にあたるのでそこを左折しましょう。

市立図書館前交差点

右手奥に進みます。 右手奥に進みます。川に沿う形で走ります。

突き当たりが市立図書館。右手奥に続く県道70号へ進みます。ここから入間川の脇をしばらく走ることになります。平坦に見えますが、なだらかに登っていくのであまり頑張りすぎないように注意して下さい。体力温存!

山伏峠入口

いよいよ峠のスタートです。 ここは右折です。登りが徐々にきつくなってくるので頑張って!

ここを右折します。県道70号から県道53号に変わります。山伏峠までは県道53号を走りましょう。山伏峠の頂上までここからおよそ5kmで300mの高低差を登ります。ちなみに山伏峠の頂上付近にそれらしい目印はありません。下りが始まったらそこが頂上です。

正丸峠入口

正丸峠入口! 右の細い道になります。決して走りにくくないですよ!

山伏峠を下り始めるととすぐに正丸峠入口があります。正丸峠の看板もありますのでわかりやすいです。

正丸峠頂上

サイクリストたちのメッカ 眺めもきれいでゆったり休めます。

頂上は展望台になっていて、休憩所もあります。多くのサイクリストが利用しているようですね。ここで前半戦が終了。一息つくのもいいです。水分補給、補給食、ストレッチなど次の刈場坂峠に備えます。

刈場坂峠入口

高麗川の源流をさかのぼるコースです。 森が深くなっていきます。空気がとっても美味しいです。

正丸峠を下っていくといよいよメイン峠、刈場坂峠への入口があります。ゴールの標高は818m。ここから5kmで430mの高低差を登ります。大自然を満喫しながら、楽しんで登りましょう!決して無理はしないように。

刈場坂峠頂上

登頂! ここから大野峠まではわずかな距離。そこがコース最高峰の855mです。

頂上は開けた展望台になっています。なかなかの眺め!
下る方向は登ってきた位置から見て左になります。

高篠峠分岐点

5路が交わっている場所です。 ここから最後の登りです。距離は長くないので楽に登りましょう。

大野峠を過ぎて下ってくると高篠峠の分岐点にあたります。左奥の道を選んで白石峠に向かいましょう。道を間違えないように注意です。地図もあるので確認するといいでしょう。

白石峠~定峰峠~西武秩父駅

白石峠は展望台のように開けています。バス停もあるのでわかりやすいでしょう。定峰峠へは直進です。

さらに下っていくと定峰峠になります。ここには休憩所もあるので最後にひと休みするのであればここになります。トイレも有。定峰峠で突き当たりを左に折れます。

秩父へは左に折れた後、道なりに下っていくと到着します。ひたすら下りなので気を付けて走って下さい。

峠の登りと下り

登りは楽に、下りはゆっくり 安全運転が自転車を楽しむための第一歩です。ヘルメット、グローブも忘れずに!

今回のコースは峠がメイン。距離は63kmとそこまで長くないものの非常に体力を消耗します。初めての方は常に体力を温存しながら走りましょう。
また、下り坂は非常にスピードが出ます。安全に下るためにはブレーキをしっかり使ってゆっくり下る必要があります。大事故に繋がりますので下りこそ安全運転を心掛けて下さい。
その上で大自然と自転車を満喫しちゃいましょう!

ページの先頭へ戻る