HOME

スポーツ自転車を愉しむ サイクリングコースの紹介 神奈川|鶴見川サイクリングロード 浜カフェ|鶴見川サイクリング

鶴見川サイクリングロード 浜カフェまで行こう


より大きな地図で 鶴見川サイクリングロード を表示

鶴見川サイクリングロード 浜カフェまで

鶴見川サイクリングロードまであと少し 横浜市営地下鉄 グリーンライン川和駅を右手に

バイクプラス港北N.T.の店の前の交差点をモザイクモール側に進んでいき、区役所通りに突き当たったところで左折します。

そのまま区役所通りを道なりに進み、川和町駅の交差点を左折します。
目印はヤマザキショップです。

鶴見川サイクリングロード沿いの阿部商店 鶴見川サイクリングロード沿いの阿部商店

次に、二手に道が分かれていますので、道なりではなく直進します。
しばらく道なりに行くと、右側にサイクリングロードがあります。
そのあとは、サイクリングロード沿いに走っていきます。
横浜上麻生道路を越えたあとに、お食事処阿部商店があります。ここで、軽食とったりも出来ますよ。自転車がたくさん止まっている時もありますので、注意も必要な場所です。

見川サイクリングロード 日産スタジアム 見川サイクリングロードから望む日産スタジアム

第三京浜高速の下まで、道なりに走ります。京浜高速の高架下で天気が良ければ富士山が拝めますよ。
第三京浜高速の下をくぐってすぐ左手側に、土手の下に降りる道がありますので、そこから一般道にでます。
そこから、右手に大きな道路が見えますのでその道路に乗り日産スタジアムの前の交差点で左折します。「新横浜公園交差点」を左折すると、亀の甲橋がありますので対岸まで渡り右折します。すると、またサイクリングロードが始まります。

鶴見川サイクリングロード土手下の広い道 土手の下の気持ちの良いサイクリングロード

しばらく道なりに走っていくと、新羽橋(ニッパバシ)が見えてきます。新羽橋を右折し対岸に渡り、さらに右折し、いったん引き返す形で走ります。しばらく走ると、土手の下の段に降りられる道が右側にありますので、そこを、下っております。

・その道が、4キロほど信号もなくずーっと走れますので、とても気持ちいいスポットになっています。綱島のドライビングスクールを越え、東海道新幹線を越え、しばらく走ると、右側に土手に上がる道があり、その道を上っていきます。

浜カフェ サイクリングに疲れたら、ほっと一息「浜カフェ」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

そのまま土手沿いに進むと、車道と合流する交差点があります。
そこを右折し、道なりにしばらく走ります。そうすると右手側に浜カフェが見えてきます。目印は、浜カフェ前のサークルKが大きいのでいいランドマークになります。
浜カフェでは、手作りのパンや、ランチの時間帯には、スパゲティなども食べることが出来ます。

とっても美味しい、浜カフェ!

浜カフェ 焼きたてのパン 焼きたてのパン最高です。

鶴見川サイクリングロードから少しそれただけで、こんなにゆったりできる素敵なカフェがあったなんて皆さんご存じなかったのではないでしょうか?
オーナーさんも自転車に乗られるので、ご理解があり敷地内に駐輪させていただけますので、安心ですよ!
もちろん、何を注文しても「ほっとする美味しさ」があります。
愛車を眺めながら、オープンカフェでいただく手作りパンやパスタは、サイクリストの胃袋を温かくしてくれます。
ぜひ、立ち寄ってみてください。

ページの先頭へ戻る