ゲイリー フィッシャー -GARY FISHER-

ゲイリーフィッシャーブランドTOP画像

レジェンド オブ マウンテンバイク「ゲイリー フィッシャー -GARY FISHER-」
ゲイリーフィッシャーの歴史はMTBの歴史と言っても過言ではありません。トレックと融合しブランドこそなくなりましたが、フィッシャーの設計思想や遊び心は、MTBを中心に幾つものモデルに受け継がれています。親日家でもありなんとさいたま大宮店にいらしてくれたこともあります!

常に自分らしく自転車を楽しんできた男

実はもともとロードバイクの選手!?

GARY FISHER(ゲイリー フィッシャー)と聞くとMTBを連想する人も多いかもしれませんが、GARY FISHER(ゲイリー フィッシャー)氏はもともとロードバイクの選手だったという意外な経歴を持っています。

氏は、選手時代にヒッピー風の長髪だったことがあります。その時代の選手はみな短髪と言うしきたりがある中で自分らしさを貫いていました。しかしある日、やはり短髪でないとチームに参加できない(レースに参戦できない)という事になってしまい、自分らしさを選択。

自分なりに自転車を楽しんで行くことを決め、新たに自転車を向き合うことを始めたのです。

そんな彼のスピリットは単純明快。自転車を様々な形であれ「楽しもう」とうことなのです。

“MTB”の生みの親というカリスマ

GARY FISHER(ゲイリー フィッシャー)氏のその後の人生は、MTBの歴史と言っても過言ではありません。

マウンテンバイクの歴史は、その昔70年代のヒッピーカルチャーの中、カリフォルニア州の山中でビーチクルーザーを用いて山を下るという遊びを始めたゲイリーフィッシャー含むその仲間が、その性能を競って専用の自転車(MTB)を作ったことに端を発します。

当時MTBはクランカーと呼ばれていました。

余談ですが、あの有名なデザイナー”ポール・スミス”と親交があり、自分の自転車をポールスミスのミニと同じストライプ柄にデザインしてもらったことがあるらしいです。


29er(ツーナイナー)の生みの親でもあり、常に革新的

ゲイリーフィッシャーがMTBというカテゴリで自転車を開発するようになってからというもの、常に革新的な考え方で周囲の度肝を抜いてきました。その中で最も光を放つのはやはり誰よりも早く注目した29erへの可能性です。

MTBは、サスペンションやディスクブレーキも含め、劇的な進化を遂げて現在に至っていますが、その中でゲイリーフィッシャーは常に革新的なバイクを発表しています。

前後サスペンション無しのリジットバイクが主流だった当時、前後サスペンション付きのMTBを製造。ライダーの前後の重量配分を最適化した「ジェネシスジオメトリー」。今では一般化したホイールサイズの大きい「29er(ツーナイナー)」MTB。

斬新なアイデアは枚挙に暇(いとま)がありません。ちなみに現在は一般化している「マウンテンバイク」という呼称もゲイリーフィッシャーが生み出したものでもあるのです。

TREKの傘下入り

90年代に入ったころ、彼はTREKと提携します。これによってよりよい自転車づくりが出来ると信じていました。氏がTREKと提携したことによって、2000年以降さらに革新的な自転車が生まれ、進化していくことになります。この時MTBの可能性を信じ続けることで、29erなどの成功によりまた自転車界を席巻することになります。

“All work and no play is no fun at all”

Gary Fisher(ゲイリーフィッシャー)は今までMTBを核として様々な革新的な自転車を生み出してきました。しかし、彼の根本にあるのは自転車を楽しむという事。それは彼の自転車づくりに大きく影響しています。

氏は自身をこう語っています。「私はMTBの生みの親と言われてきたが、そんなことはどうでもいい。ただ一つ大切なことは私が自転車を大好きだという事。」

とにかく自転車が大好きだという彼の気持ちは不思議と乗って楽しくなるゲイリーフィッシャーブランドの自転車に表れていいます。

どこかへ移動する為に自転車に乗る事、週末のサイクリングを楽しむこと、MTBで山を走ること、ロードバイクで走ること….そのすべての自転車を彼はとにかく大好きなのです。名を冠した自転車こそなくなりましたが、今もTREKバイシクルコーポレーションと共にいます。
ゲイリーフィッシャーブランドTOP画像

お問い合わせやご相談はお気軽に各店舗まで!

バイクプラスでは、スポーツ自転車初心者の方が安心してサイクルライフをスタートできるよう、また、安心してサイクリングを楽しめるよう、ただ自転車に詳しいだけでない、豊かな人間性を持った個性溢れるスタッフ達が、元気よくお客さまの自転車ライフをサポートします。