HOME

バイクプラスとは 求人・採用情報 教育制度

「教育体制」採用情報

充実の研修制度

しかし、あなたの成長はあなたの仕事の取り組み方次第でもあります。

商品知識、レジ、接客、ブログSNSマーケティング、自転車の整備、自転車フィッティング・・・色々と身に付けていただくことが沢山あります。ただ、研修を受けたからできるようになるわけではありません。受講終了が仕事としてのスタートライン。その後成長できるかどうかはあなたの取り組み次第です。
自転車の整備、小売、接客、未経験でも一人前になれるよう先輩社員たちがしっかりとサポートしてゆきますが、日々の業務の中で自ら進んで吸収しようとせず、教えてくれるのを待っているような人には向いていないかも知れません。

研修例

フィッティング研修

様々なトレーニングを受けたプロフィッターが教えます。

TREKプレシジョンフィット、セロッタフィッティング、バイクフィットなどの認定を受けた経験豊かな先輩スタッフが、自転車のフィッティングについての正しい考え方と手順を勉強していただきます。
適したサイズをご案内すること、それぞれのお客様が適した姿勢でライドできるように各部を調整することは、知識や経験が浅い最初の頃はもしかしたらドキドキする作業かも知れませんが、研修終了後は他のスタッフのフィッティングなどの課題とOJTを通じてしっかりと理解を深めていただきます。

テック研修

アメリカのメカニック養成学校を出たスタッフが、自転車の組立・修理・メンテナンスについて、正しい知識と確かな技術を教えます。

入社時の自転車の知識や技術の量に合わせて、研修の日数はカスタマイズして行います。すでに自転車いじりに自信がある場合でも、謙虚に学ぶ姿勢が大切です。 ショップのプロメカニックとして働くには、分解して組み直したり、パーツを新しく交換して調整ができるというレベルでは不十分です。お客様が違和感を感じて持ち込まれる自転車のトラブルの根本原因を見つけ出し迅速に対処できなければなりません。 使い続けたパーツやフレームはどのように消耗してどのようなトラブルを発生させるのか、どのように壊れていくのかなども掘り下げて勉強していただきます。

海外留学

TREK U.S.A.本社・工場見学

全てのスタッフが参加できるわけではありませんが、頑張っていれば全米ナンバーワンブランドTREKのアメリカ本社・工場見学に行くこともできます。自転車のフレームが出来上がるまでの行程や開発姿勢を実際に見てきたことにより、これまで以上に自信を持って勧められるようになり、確実に販売力が上がります。

バーネットバイシクルインスティチュート

『経験や勘に頼らない、正しい知識による確かな技術』をお客様に提供するため、「Barnett Bicycle Institute」という世界中のプロレースメカニックやショップメカニックがスキルアップのために訪れるアメリカのメカニック養成機関に留学したスタッフもいます。 バーネットでマスターメカニック3.0という最高グレードのメカニックに認定された者に指導認定されたスタッフが、バーネットのカリキュラムに沿って技術トレーニングにあたります。

セロッタインターナショナルサイクリングインスティチュート

選手や経験者などから経験や勘だけで論じられていたフィッティング。それを経験や勘だけではなく、医学的な根拠や明確な基準を元に、快適にサイクリングを楽しんでいただく。そのために留学したのがここ。フィッティングにおける業界基準を設定し続けているパイオニアで、SICIはアメリカでも権威あるフィッティング専門の教育機関です。

採用試験にエントリーする

自転車専門店バイクプラスの採用試験にエントリーする バナーをクリックするとエントリーシート(pdf)をダウンロードできます。

正社員・契約社員・アルバイト、高卒・専門短大卒・大卒、新卒・中途問わず、随時採用活動を行っております。エントリーシートをダウンロードし必要事項をご記入の上、下記宛先までご送付ください。皆さまのご応募をお待ちしております。

送付先
〒206-0034
東京都多摩市鶴牧2-9-15
バイクプラス多摩センター店
採用担当宛

ページの先頭へ戻る