HOME

バイクプラスとは 修理・メンテナンス ベーシック・メンテナンス

ベーシック・メンテナンス ¥8,000 (会員価格:¥6,400)

日頃のお手入れや整備が出来ない方にお勧めの内容でコンディション維持のための日常的なメンテナンスです。約一時間で行う作業です。
ご購入後3ヶ月から半年の間に”普段気になってる”のになかなかお手入れが出来ない方にオススメです。定期的に行うことで愛車を長持ちさせるメリットがあります。”髪の毛を切った後のサッパリ感”みたいな感じになるのでお気軽に出されてみては如何でしょうか?。

クリーニング作業

専用のクリーナーを使用してきれいにしているところ

フレームやホイールの汚れを拭き掃除します。
手の届きにくい部分の汚れもふき取ります。
やはりピカピカな状態で乗ると気分も軽やかで注目度もUP!!。
リムには油や砂埃が付着していますので、クリーナーを使用してブレーキ面を綺麗に拭き掃除します。リムの部分が黒ずんでいたりブレーキをかける度にいやな音が気になっている場合もこれで解決!。
制動力が復活するので思い通りの走りができますよ。

ホイールの振れ取り(真円度を修正する作業)

ホィールの修正をしているところです。

ホイールは走行性能に大きく影響するの部分です。
沢山のスポークが同じ力で張りあっていてこそブレない快適な走りをしてくれているな部分です。
ブレーキあたりからのコツコツ音が気になるのはほとんどこの力のバランスが崩れて起こる歪みが原因です、このまま気づかずに走行を続けるとスポークを痛めたり最悪の場合は切れたりしますので注意が必要です。
タイヤを専用の修正台に乗せて調整をしてゆきます。
この作業は細かいネジの締めつけで微調整してゆくので集中力が必要です。

変速機の調整(取り付けられている台座もきちんと修正)

変速機(リアディレイラー)がギア歯(スプロケット)に対し正しい位置関係になるように台座(ハンガー)をチェック修正しているところです。 この作業はハンガー修正といい、写真のような専用工具がないとできない作業です。

後変速機(リアディレイラー)の調子がイマイチなのはこんなところにも原因が!!。
転倒や駐輪している時に倒れてしまったりして変速機の取り付け部分の台座(ディレイラーハンガー)そのものが曲がっている事が良くあります。そのままの状態で乗ってる、ガチャガチャと勝手に変速してしまうような症状が出たり、チェーンが噛んでしまい車輪の回転が急にロックすることもあり危険です。
そこでまず車輪がキチンと収まっているか確認してから測定工具を使って修正した後に通常の変速の調子を確認してゆきます。
こんなところまできちんと見直すのもベーシックのならではの作業です。

ページの先頭へ戻る